物語



人は、物語が好きだ。



物語が流れていると、

ついつい耳を傾けてしまう。

物語があると、

ついつい読んでしまう。

誰かに何か伝える時、物語で伝えると、

人は目をキラキラ輝かせる。



とっても小さい頃、僕はウルトラマンや仮面ライダーのような、

正義のヒーローになりたかった。物語の中に入りたかった。

小学生や中学生の頃、僕は漫画家や小説家になりたかった。

誰かを驚かせるような、物語を創りたかった。

そしていつの間にか、僕はそんなことをすっかり忘れて(諦めて)、

教室長というお仕事に憧れて、今ここにいる。



教室に行くと、色んな講師と生徒が居て、

たまに保護者もいて、

笑ったり迷ったり泣いたり喜んだり。

みんな忙しい。みんな、色々ある。

そんな色々を、聞くのが楽しい。嬉しい。

時にすごく悲しいことだってあるけれど、

そのほとんどはハッピーエンドを迎える。

そう、いつだって、そうだった。



いつもここに、物語は溢れている。



それもね、意外と長くて、

それでもってワクワクするような成長譚。

素敵な、物語。

毎日毎日、僕はそんな物語に触れて、暮らせてる。

だから、このお仕事が好きなんだなぁと、

ふと思った夏の日の夜でした。



本日もHOMEにお越し頂き誠にありがとうございます。

目を凝らせば、耳を澄ませば、きっとどんなお仕事にも、ね。

HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000