WHAT A WONDERFUL WORLD



夜になると空が真っ黒に染まるのは

星の輝きの美しさを僕らにそっと伝えるためだよ。


朝になると陽が昇るのはさ

その度この世界の彩りを僕らに気付かせるためなんだ。


「きっと」や「多分」で飾られる

嘘かもしれないそんな「意味」たちもすべて

もしも未来を明るく照らすなら、ちょっとした希望を心に灯すなら

悪くないね、少しだけ信じてみるのも。


今日がたった今日一日しかないのは

どんな一秒も宝物みたいに大切にするためだよ。


僕らが何だかんだ生きているのはさ

僕や君に出会うことで幸せになれる人が居るからなんだ。


「きっと」「多分」「もしかしたら」

いや、嘘でもそう思うことにしよう。

どこかの誰かに出会うために、与えられた「意味」を叶えるために

今日も僕らが懸命にもがいているなら


激しい雨も、先の見えない闇も

立ち塞がった壁も、痛みや苦しみや悲しみもすべて

ハッピーエンドの粋な伏線に、最高のフィナーレの為のとびきりのフラグに

そうだった、だってこの物語は


「きっと」や「多分」を取っ払って

たった気持ち一つで虹色に変えられる

楽しむだけ楽しんで、威風堂々と歩んだ道の先で

君はそう、思うんだ


なんて素晴らしいんだろう、この世界は





先日訪れたオクトーバーフェストのLIVEで、

青空や緑や沢山の笑顔に囲まれた中で、

ルイ・アームストロングの「WHAT A WONDERFUL WORLD」のカバーを聞いて、

ああ、平和に幸せに日々を暮らせていることに感謝しなくちゃな、と、

ついつい感傷的になったのでした。



今日も楽しく働けているのは、

きっと、色んな誰かの、色んな何かの、おかげ。



本日もHOMEにお越し頂き誠にありがとうございます。

読んでくれたあなたもきっとその「誰か」の一人なんですよ。


HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000