【2017受験対策】受験生がここから気を付けること!神奈川県公立高校入試マークシートver



さぁ、年末!

年があければ、

センター試験!推薦入試!中学受験!大学受験!高校受験!国公立大学入試!

と矢継ぎ早に勝負の瞬間が訪れます。



というわけで、

本日のテーマは「受験生が気を付けること(高校受験ver)」!

3つの気を付けるポイントをお伝えします!



まずはみんな、風邪に気を付けてね。

気を付けポイント①体調管理

…湿度高めに、水分補給こまめに(10分に一度のむと風邪ひかない)ね。




2つ目のポイントに参りましょう。

今年度から神奈川県の公立高校入試の解答用紙が変わります。

そうです、もう皆さんご存知の通り、マークシート式です。



せっかくここまで説明してくれているのですから、

しっかり読んで準備をしておきましょう。

特に数学は、こんな感じ。

計算ミスをする子にとっては朗報かも。



また、答案返却という情報も出てきています(カナガク情報)。

情報は集めておいて損はなし。

気を付けポイント②入試の方法チェック

…今年度は変化の年!準備は入念に!本番落ち着ける。




さぁ、それでは最後の気を付けポイントに参りましょう。

これは高校受験生だけではなく、

中学受験生や大学受験生にも気を付けて欲しいポイントです。



気を付けポイント③不安になったら手を動かす

…ここまで来たらもう勉強法で迷うことはないでしょう。あとはひたすらやるのみ!



入試が近付くにつれ、

多くの緊張や不安があなたに襲いかかるでしょう。

その緊張や不安を感じた時に、あなたが手を止めてしまったら、

緊張や不安を味方にすることは出来ません。



緊張や不安はそもそも悪いものではありません。

「合格したい」「ベストを尽くしたい」という意識が彼らを呼び寄せるのです。

ですから、上手に使いましょう。

緊張や不安を感じた時こそ、手を動かすのです。



ここにきて勉強法や解く問題で迷うことはそんなにないでしょうから、

あとはやるのみです。とにかく問題を解きましょう。

問題を解くことに慣れると、脳にそんなに負荷をかけずとも、

問題が解けるようになります。結果、凡ミスが減りスピードが上がります。

(例えば九九とかはもうあんまり負荷をかけずに解けますよね)



難易度が難しい問題も、それに慣れると、

だんだんと楽に解けるようになるのです。こうなったらしめたもの。

テストは一発勝負で時間との闘いでもありますから、

この「問題を解くのになれた感じ」は大きな武器になるのです。

そこを目指そう。



そして、ここで忘れちゃいけないのは、

それほどあなたの脳は、ひいてはあなたは、

素晴らしい能力を持っているってこと。

だから、自信を持って、緊張や不安と仲間になりましょう。



①体調に気を付け、

②敵を知り、準備をし、

③今やるべきことをやる。



これがここからの受験必勝法です。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

あとね、みかんもいいよ。風邪予防。



HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000