立ち向かい続けた者が勇者だ



逆説的に、

あえて端的に、

そして遠慮なく言うとすれば、

この時期不安で手が止まってしまう受験生には注意が必要です。



見つけたらすかさず注意をしているので、

現在、身近にそういう生徒が居ないことを前提に話を進めますね。



問題を解く苦しみから逃れようと、

他のこと(お喋りや相談や趣味や何か他のこと)に時間を割いている方は、

要注意です。この時間は思った以上に早く過ぎていきます。



この時期に、

問題を解いていて、出来ない問題にぶち当たることは、

そりゃもちろん苦しいです。

焦りも、不安も、どんどん襲ってくるでしょう。

でも、それは必要な気持ちです。

必要なことです。



受験に100点は必要ありません。

ですから、その前の準備も、完璧になることはほぼほぼあり得ません。

やってもやってもやっても、出来ない問題は見つかります。

出来るはずなのに間違えた。知ってるはずなのに解けなかった。

ざらです。落ち込みます。自分を叩いてやりたくなります。



それでも。



その歩みを止めないものが、

受験を制する、つまりは合格を手にする、勇者になるのです。



負けるな。

その手を止めるな。

問題を解いて、間違えた時、その間違えた理由を把握して、

次に自ら答えへ辿り着けた時、君のレベルは、一つ上がる。



ここから、まだまだレベルは上がるよ。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

ちょうどいい敵と闘うために、塾を利用しようね。






HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000