イメージはどしん



公立高校受験の出願が始まりましたね。



公立高校受験生諸君。

ここからの日々は、長いようで短い。

いや、短いようで本当に短い。

倍率とか、友達の動向とか、志願変更とか、できるできないとか、

君をバタバタさせるような情報があちこち行き交うかもしれないけれど、

イメージは、どしん。



深呼吸して、

お腹の中に重りを落とすイメージ。

腹と肝を据えるんだ。

落ち着け、びびるな、自信を持て。

焦るな、負けるな、君は君のできることを精一杯に。

他の人は関係ない。倍率なんて気にするな。

過去と他人は変えられないから、

いつだって、自分と未来を変えにいこう。



どしん。

心のなかにぶれない重しを置いたら、

大丈夫。君はまた一つ強くなれる。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

ずしん、でも、どしり、でも、なんでもいいな。


HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000