運転免許証の更新に学ぶ



先日、運転免許証の更新に行って参りました。

優良だったので想像以上に近くて早くてあっという間に終わりました。楽ちん。

うん、ルールは守ったほうが楽だ。



さて、それでも簡単な30分程度の講習があったのですが、

その中のVTRで「ハザードタッチ」なる危険予測のゲームが出てきました。

(運転している映像の中で危険だと思う所にタッチしていく)

映像を眺めている間に、「お、これはどうやら勉強やお仕事もそうだな」と、

思う所ありだったので、本日は交通教本に学びたいと思います。



事故を起こさないために一番必要な力は、

「予測する能力」だそうです。

迫りくる危機を、想像して準備しておく。

車の運転は基本的に、

見えない部分や隠れている世界に誰かや何かがあることを想定してしますよね。

これは勉強にも活かせるのではないか。



おい、テスト問題。

お前、俺達を間違えさせようと、色々隠してるな?

ふっふっふ、お前のやってきそうなことは大体わかってるぜ。

対策は準備済みだ!



おい、俺。

お前、スマホとか近くにあるとすぐ見ちゃうよな?な?

でも遠くに置いておくと今度は取りに行くのが面倒で、

意外と勉強に集中するよな?そうしよ!



お仕事でもそうです。



今日のこの一時間は忙しくなるなぁ。

前もってこれをこうして、あの人にこうやって声をかけておいて、

先にここに電話しておけば、大丈夫だ。



予測して準備。

これをすることで、自分の力をベストに発揮することが出来ますね。

逆に予測が苦手だという方は、訓練しましょう。

いくつか想像力をUPさせる方法を書いておきますね。



  • 広告や看板で赤色を見つけてなぜそこを赤にしたのか考える
  • 電車で目の前の人がどんなお仕事なのか考えてみる
  • スポーツ選手になった自分を想像してみる
  • 明日の天気を当ててみる
  • これから起こりそうなことを書き出してみる



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

ゴールド免許って響きがいいね。




HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000