ピンチの時こそ口角を



そんなに不機嫌な顔して歩くなよ、少年よ。 

そんなに溜息ばかりつくなよ、少女よ。 



彩り豊かで温かい世界も、

冷たい目で見れば、地獄にも見えるだろう。

感謝感激が転がる道中も、

蹴飛ばして歩けば、幸福は掴めない。



すべては君の心ひとつだから、

諦めるには早すぎるんじゃないかな。

どんでん返しの大逆転劇だってまだまだここから、

君がその気なら、いくらだって起こせるんだから。



泣いてあげる声は切ない。

不安で踏み出す一歩は重たい。

怒りで振りかざすその手は冷たい。

うつむいて歩く道は、やっぱり暗い。



それなら。



わからない問題に出会ったり、

嫌なことを知ったり、

苦しかったり、きつかったり、

史上最悪ウルトラ超マックス不幸の時に、

あえて君は、笑うんだ。



途端に世界は輝きだして、

脳みそは元気になって、

いくつか音符や電球も浮かんで、

あっちもこっちも楽しみに包まれて、

連鎖して、広がって、ぐるぐる回って、

君はさっきよりちょっとだけHAPPYになれる。

強くなれる。



だから、

ピンチの時こそ、口角を上げて。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

笑うことって大事。






HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000