開花待ち



綺麗な花ほど、

咲くまでには時間がかかるものだから。



まだ咲いてもいない桜の樹の下で、

あんまり風が気持ちよかったから、お弁当を食べました。

毎年綺麗に咲いて僕らを和ませてくれる桜の木。

毎年同じ時期に咲くなんて、律儀なやつですね。



ちゃんと咲くとわかっているからこそ、

安心して、その日を楽しみに待てるのかな。



君の中でまだつぼみの「何か」も、

いつかちゃんと咲く日が来るからさ。

辛く苦しい冬を迎えても、暖かい春はいつか必ず巡り来るから、

日々日々色んなものを自分の中に貯め込んで、

自分らしい色の花を咲かす日を、とっても楽しみに待とうよ。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

ただ花粉はなるべく少なめでお願いします。

HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000