初夏の思い出



勉強犬の住んでいる場所と職場はとっても近いので、

たまに電車とかで講師や生徒たちと出会ったりします。

移動中なんかは大抵気を抜いていますから、

そりゃ偶然出会ったりしたら心の中は大騒ぎです。

レジで行列ができているのに財布の奥の一円玉がなかなか取れないみたいなものです。

バタバタしててもやさしく見守ってあげて下さい。



先日も電車内でばったり卒業した講師に出会い、

冷静を装って思い出話に花を咲かせました。ばれてなかったかな。

でも、とっても楽しい時間でした。



その話の中で、とある掲示物が出てきました。

私がまだ教室長時代にわずかな期間だけ貼った掲示物です。

それが上段写真の「VSシリーズ」。

講師たちの身体の向きだけ注意したのを覚えています。



生徒や講師は、自分が思っている以上に、

掲示物や教室の変化を見ているものですね。

話していて懐かしくなって、アーカイブの中から写真を引っ張り出してきました。

時期もちょうど今ぐらいだったなぁ。初夏。とっても好きな季節です。



少しずつ記憶はぼやけていくけど、

それはきっと引き出しの奥の方に入り込んでいるだけで、

何かの拍子に、前の方に出てきては、

鮮明に当時の感情や他の記憶を呼び起こさせる。

忘れたいことだってもちろんあるけれど、

人生にはきっと忘れたくないことのほうが多いはずだから、

便利な機能だなぁって、割と脳天気に構えながら、

ぼやけた記憶が前の方にコロンと転がる瞬間を楽しみにしようか。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

そして、齢をとればとるほどその楽しみは増えるね。


HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000