51万人が選んだ考え方



長後教室の大人気室長である藤江室長が掲げているのは、

塾ナビという塾検索サイトのランキング一位のチラシです。

「満足度」や「成績が上がる塾」という一つひとつの指標を基に、

総合一位の座に(しかも二年連続で)選ばれてやったね!という掲示物でした。



まぁ、生徒のためになっているのならそれが一番です。



明光義塾は55年以上にわたり、

個別指導を続けてきた塾。

その中でずっと大切にしてきた考え方、

そう、私の大好きなポイントでもあるそれは、

【自立学習】という明光義塾が目指す一つの理想形です。



塾なのに、目指す姿が【塾いらず】。

今ではそんなに斬新な文言ではありませんが、

それを50年以上も前に考えられたとは、

明光義塾恐るべしですね。



自ら考え、問題解決する力を身につけましょう。

この先の道で困難に出会っても乗り越えられる力、いわば「生きる力」を身につけましょう。

それは「現代」の企業が、大学が、社会が、子どもたちに求めていることと同義です。

その力に、半世紀以上前に注目していたとは、まさに時代の先取り。

2100教室以上を展開するキング・オブ・個別指導という現状も納得ですね。



身内褒めが過ぎましたかね。

でも、その「問題解決力」に着目し、

それを伸ばすために組み立てられたレイアウトや授業スタイル、

ヒント誘導型の指導方法などは、

今や多くの塾でも取り入れられているザ・スタンダードでもあります。



心や頭の片隅に、自信と誇りを適度に持ちつつ、

今日も生徒達のために一生懸命になりましょう。

いくらハードがよくても、ソフトが伴っていなければ、

やっぱり良い塾とはいえませんからね。

生徒や保護者の皆様が「ここに通って良かったな」って、

心から思えるように。



さぁ、今日も頑張ろう。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

記事を書きながらテンションが上がりましたが日曜日はおやすみでした。

明日からまたフルスロットルで。

HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000