WORKピラミッド

考えていたことをまとめるために、

こんなものを作ってみました。


マネジメントのお仕事を通して実感しているのは、

成功の仕方は人によって違うということ。

つまり、成功の仕方の答えは各々の中にあるということです。

(ここでいうWORKは社会人であればお仕事、学生であれば勉強)


ただ、だからと言って、

「自由にやっていいよ」というわけではもちろんありません。

WORKの土台となる部分はやはりある程度のレベルを保てていないと、

せっかくの強みも台無しになってしまいます。


真似たり教わったり学んだりしながら、

「当たり前WORK」を高みに押し上げた先に、

自分の強みを活かす瞬間や場面が訪れる。

その順番じゃなきゃ、何かが狂ってしまう。

その狂いはきっと、自己満足なんて風に呼ばれるんだと思います。


更にその上に存在するのは、「先回り」。

ここまで来ると自分の強みを活かす場面を、

自分で狙って創りあげることが出来る。

だから、安定する。


そして、その安定の先に、「輝く」がある。

何事もここまで来れば大成功を収めることが出来るでしょう。

だけど、とっても大切なことは、

土台が揺るげば、輝きは永遠ではないということです。


いつも注意しなくちゃいけないこと。

それは足元にあるのかもしれない。

当たり前を、当たり前に。

自分への戒めも込めて。

HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000