教室に掲げた10の事実



以前、

google社が掲げる10の事実」というものをご紹介しました。

それに倣って、

教室にもこんなものを飾ってみました。




「第二の家」が掲げる10の事実



1、面倒臭いことが実はとっても大切なこと

「面倒臭い」って言ったり思ったりしたら、それは大切にした方がいい。

人生や勉強においては、面倒臭いことが成功や奇跡を生む。



2、失敗はしたほうが成長は早い

練習ではたくさん失敗しよう。どんどんチャレンジしよう。

失敗しない人は、何もしない人。



3、遅いより早いほうがいい

塾の宿題も早くやった方が忘れていないから楽にできるし、

記憶の定着にも繋がる。時間はいつだって平等で、限られている。

提出物も、人との約束も、計画を立てるのも、早いほうがいい。



4、適切なものを適切な量やると点数が上がる

答えはいつだってシンプル。

テストの点数を上げるなら、テスト範囲を繰り返し多くの量勉強することだ。

ちょうどいい負荷をかけないと、点数にはつながらない。



5、相手のことを考えると成績が上がる

相手の求めていることを考えて、約束を守ったり、授業態度を良くしたり、

コミュニケーションの取り方を学んだりすると、内申点は上がる。

自分なりでいい。絶対評価だから、人と比べる必要はない。



6、目的と目標と現在地を知ると辿り着ける

勉強しているのはなぜ?内申を上げるのはなぜ?…目的

何点取る?どこまでいく?今日は何をやる?いつまでにやる?…目標

目標に対して今自分はどこにいる?…現在地。3つがわかると進み方がわかる。



7、好きなことを活かすほうがワクワクする

ゲームや漫画や趣味も、勉強の力になってくれる。それに、

長所を伸ばしたほうが成長は早い。人は一人ひとり違うから。

自分なりの勝ち方を見つけると勝負するのが楽しくなる。



8、やると決めるといい方向に向かう

どんな参考書にも哲学書にも自己啓発本にも

書いてあるのは、やればできるということだけ。

君の夢や希望を叶えるのは、他の誰でもない、君だよ。



9、いつも味方がいると忘れないこと

忘れないで。「第二の家」はずっといつまでもあなたの味方。

ちなみに、星の数ほどの教材もタブレットも宿題も時に厳しい一言も。



10、あなたはここにいるだけで素晴らしい

「第二の家」の一番の宝物は、あなたです。

私たちは、いつもあなたが大好き。




そういえば今日って嘘ついて良い日だね。




エイプリルフールの更新ですが、

もちろん嘘じゃありませんよ。





HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000