マザーテレサの言葉から見つける大事な価値観



以下、「あなたの心の中の最良のものを」というマザーテレサの詩です。



人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。


あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

気にすることなく、善を行いなさい。


目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。

気にすることなく、やり遂げなさい。


善い行いをしてもおそらく次の日には忘れられるでしょう。

気にすることなく、し続けなさい。


あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。

気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい。


あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。

気にすることなく、作り続けなさい。


助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく、助け続けなさい。


あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。

蹴り返されるかもしれません。

でも、気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。

最後に振り返ると、あなたにもわかるはず。

結局は、全てあなたと内なる神との間のことなのです。

あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです。



本田宗一郎さんやイチローさん、松下幸之助さんなど、

「本当の成功者」の方々は皆、似た価値観を持っているそうです。

それは「他人を喜ばせる事」。

これが人が幸福になる条件だとある本は説いていました。

情けは人の為ならずとも言いますが、言われてみれば納得です。



この詩はさらに重要なポイントを挙げています。

一つ目は、与え続ける事。

二つ目は、返ってくることを狙わない事。

それが「人を喜ばせる」時に重要な二つのポイントです。

こんな風な指針があると、少し安心しますよね。



人は一人じゃ生きられない。

そんな当たり前のことを当たり前に伝えられる場所に、

塾がなるといいな。



本日もHOMEにお越し頂きありがとうございます。

明日から、いや、今からみんな少しだけやさしくなろう。

HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000