シャトーブリアンに学ぶ



藤沢教室の江間室長と山口先生と、

とっても高級なお肉を食べてきました!



その名もシャトーブリアン!

肉の女王と呼ばれるそのお肉は、

まさに女王の如くキラキラ輝いていました。





美しい!

ウィキペディア先生、そもそもシャトーブリアンって何ですか??

シャトーブリアンステーキ(Chateaubriand steak、またはシャトーブリアン)とは牛のヒレ肉(テンダーロイン)の中で中央部の最も太い部分のこと(牛1頭からとれるヒレ肉およそ4kgから600g程しか取れない)、およびそれを使ったステーキである。




焼いている間に店員さんがお肉について色々教えてくれました。

シャトーブリアンの名前の由来は、

フランスの政治家シャトーブリアンさんがこのお肉ばかり食べたことからだそう。

それだけ美味しいってことですね。



さぁ、食べました。





満面の笑み!!



厚いのに舌の上でとろける!

さすがです、シャトーブリアン!!!!

最高でした!!

やっぱりお肉って素晴らしい。



水槽もあった。

ニモとドリーにも会った。



シャトーブリアンに学ぶこと。

人は美味しいものを食べると、元気が出る。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

勉強ももちろん元気じゃないとできないからね!



HOME個別指導塾|藤沢の「第二の家」ブログ

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000