送別会で改めて思った出会えてよかった人たちのこと


あらま、可愛らしい表紙。


先日、前職の仲間たちになんだか温かい会にお招きいただき、楽しい時間を過ごさせていただきました。


この場を借りて、御礼です。本当にありがとうございました。


そして、冒頭の写真のものも含めて、素敵な贈り物も沢山頂戴しました。全部、大切にします。


出会えてよかったと、そう思える仲間がいるってことは、とっても幸せなことなんだなぁと、改めて実感しました。うん、有難いことです。


これから、頑張る場所は違うけどさ、お互い目の前の生徒にたくさんHAPPYを手にしてもらえるよう、一生懸命日々を過ごそうね。


頑張ろう。




約10年前、「塾がやりたい!」と転職してきた。


無我夢中でやってきて、良かったこともあんまり良くないことも色々経験した。


色々あったけれど、僕はかけがえのないものを手に入れた。


知識?経験?もちろんそれもすごく大きいけれど、もっともっと大切で、温かいもの。


自分にとっての一番の財産は、やっぱり「人」だ。


生徒、保護者の方、講師のみんな、そして、一緒に働く仲間。


10年間、いっぱいの宝物をありがとう。


僕もここで頑張るからさ。


また会える時に、笑って成功も失敗も話せるように、


今日を一生懸命に生きましょう。




本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

出会えて良かった、が人生を彩り豊かにしてくれる。











「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000