令和最初のお正月に今年の抱負を語ろう


あけましておめでとうございます。


昨年は大変お世話になりました。今年もどうかよろしくお願い致します。


2020年が始まりましたね。昨年は、『平成最後のお正月』と題して新しい試みについて触れましたから、今年は「令和最初のお正月」ということで今年の抱負について記しておきたいと思います。


では早速。




2020年の「第二の家」HOME個別指導塾のテーマは、


「HAPPY NEW YEARを終わらせない」


です。え?意味わからないですか?あらま。


今ちょうどこの時、HAPPY NEW YEAR!って時、ワクワクしてますよね。その感じがずっと続くような一年にしたいということです。僕がってことじゃなくて(僕はいつもワクワクしていますから)、「第二の家」やそこに居る生徒たちにとって、そういう年になればいいなということです。


目標達成の喜びや、その過程の中で出会う自分の知らない新しい自分を知ること。成長。未来への不安と希望、ドキドキワクワク。成功と失敗。HAPPYなこともそうじゃないことももちろんあるだろうけれど、各々が次の12月31日に今年を振り返ったときに、「ああ、いい年だったな」と笑える一年になるといいな。


若干ノリも入っていますが、今年のテーマは「HAPPY NEW YEARを終わらせない」。決定です。最初から最後まで、なるたけハッピーなニューイヤーを目指します。


それを踏まえて、やりたいことを箇条書きにしてみました。


今年やりたいこと

・受験生たちに最高の受験をしてもらいたい

・受験生じゃない生徒たちも全員レベルアップ

オンライン自習室の活用(みんなちょっとずつ使ってくれてます)

YouTubeをもっと盛り上げる(塾生用授業や参考になる動画をあげる)

・特別授業の開催をもっと多めにする

LINEでの情報伝達を増やす

勉強犬作文コンクールの参加者増やす(自分が読みたいだけ)

・教材の精査(プリント作成含め)

・銀行引き落としもしくはカード払いシステム構築(現在は皆振り込み)

・授業スペースの拡大?

・あっと驚く大仕掛け(まだ内緒)


なんだか当たり前のことと事務的なことが多いですが、HOME個別指導塾も二期目となりますので、選んでくれた保護者の方や子どもたちのためにも、足元をしっかり固めていきたいと思います。


入塾に関しては、お陰様でご予約もいただいており、新年度も即定員となりそうです。教室や僕のキャパが小さいため、ご迷惑をおかけしております。「HOME?ちょっと気になるな」という方がいらっしゃれば、まずはお気軽にご予約ご相談ください。その後体験して、本当にここで一緒に頑張っていくかをしっかりご検討くださいね。


子どもたちのためにできること。ワクワクドキドキすること。面白いこと。誰かのためになること。引き続き、探していきたいと思います。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

常に変化を。常に成長を。止まるな。止めるな。

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。