植物図鑑プリントを期間限定で無料ダウンロードプレゼント!


「植物の仲間分けが苦手」「花よくわかんない」なんて声を生徒からもらったので、植物図鑑プリントを作ってみました。


以前にも作ったのですが、WORDで作ったため、Macだと調子が悪くて、ずっと作りかえたいと思っていたんですよね。


今回は、keynoteにて作成。テンプレートがあるので楽チンでした。折角作るからと、ちょっと洒落た感じに。和風っぽさ、出ているでしょうか。


そして、これまた折角作ったからと、インスタグラムTwitterで発信。反響が良かったので、PDF版欲しい方もいるかなと思い、今回の記事に至りました。



ということで、Dropboxリンクを貼っておきます。ここからダウンロード可です。著作権も心配いりません。期間限定ですので、気になったらお早めに。



その後はBASEにて安価で販売しようと思います。


さて、上記でも申し上げた通り、植物図鑑プリントをTwitterで発信をしたところ、「植物、こんな覚え方がありますよー」と教えてくれた方もいらっしゃいました。「もう本当覚えられない!」という方は、参考にしてみましょう。not a teacher but a coachさん、ありがとうございます!



一応いくつかここにも記しておきます。


裸子植物…水素暇らしい(スギ、イチョウ、ソテツ、ヒノキ、マツ、裸子植物)


離弁花類…遠藤咲良油ばらばら(お母さんのお手伝いをしようとしたらサラダ油をこぼしちゃったイメージ)…エンドウ、サクラ、アブラナ、バラ、バラバラというくらいだから離弁花類)


合弁花類…聞く暇あったGo(菊、向日葵、アサガオ、ツツジ、タンポポ、合弁花類)




昔の人は、自然の美しさやそれを重んじる風流を「花鳥風月」と呼びました。


塾ブログで言うのもなんですが、子どもたちが花々のことを知ろうとするのが、試験のためにと言うのはちょっと寂しい気がします。日常の中で、花を愛で、興味を持ち、知る機会が増えるといいですね。このプリントが、その呼び水になれたなら幸いです。日常の中の学びが一番強いですからね。


「日常の中の学び」というワードが気になった方は、こちらの記事もご覧ください。球根の話とか、面白いです。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

学びはありとあらゆる場所と時間に。


「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。