サイエンス・クエスト



さぁ、久々に大人気シリーズの登場です!

勉強特殊部隊が活躍する「STUDYシリーズ」!

彼らの過去の活躍はこちら↓



今回の勉強特殊部隊は、

勉強をゲームや漫画に変換してしまう「SAT(好きな、遊びを、トレーニングに活用)」さんです

今回は理科をロールプレイングゲームに変換してくれました!

主人公は勇者りかさん!

女性と思いきや謎のぼうずステータス。読めませんね。

(ドラクエジェネレーターで作成)


さぁ、RPG風のノリのまま、

冒険の旅に出ましょう!

おっと、その前にルールの確認だ。



魔王「中学理科」を倒す際に重要なのは、

4分野(細かく言えば5分野)の単元を頭に入れることです。

これは「鷹の眼学習法」と言って、暗記をするときなどは、

(まるで鷹みたいに上から見るように)固まりを作って整理をして勉強するほうが、

効率がいいからです。



冒頭の写真がまさにそれ。

学習系統図と呼ばれる勉強の武器です。

是非とも装備して、賢者になりましょう。



さぁ、それでは冒険の旅へ。

内容は、公立中学校の進みを参考にしてあります。

※ちなみに、現在の神奈川県の中学理科は、学校の先生が自由に順番を変えて指導できます。







◆中1の洞窟

洞窟最弱のボスモンスターは生物分野の「植物」

暗記、暗記、ひたすら暗記。図や写真を使って覚えやすくしましょうね。

そういえば宝箱にこんなプリントが入ってました。


これをちょちょいと撃破したら、

洞窟を守護する二体の魔人、

「光・音・力(物理分野)」「身の回りの物質(化学分野)」

攻略してしまいましょう。

なぁに、難しい日本語に騙されず、語句と単位と計算方法を理解し、

問題演習を繰り返せば、まだまだ怖い敵ではありません。

物理分野と化学分野においての極意は「納得すること」です。



特に、積み重ねが少ない(前の学年の内容が理解できなくても次へ進める)教科である理科の中で、

唯一学年ごとのつながりが強い化学分野は注意して「納得」しましょう。



よく後回しにされる地学分野は「地震や大地」です。

やっぱり宝箱にアイテムが入っていました。活用を。




◆中2マウンテン

さぁ、洞窟を抜けた先に広がるのは、

悪魔が住むといわれる山々。



早速現れました。中2生物分野の刺客「生物(ヒト・動物)」です!

基本暗記ですが、肺動脈なのに静脈血が流れるマジックや、

イモリ・ヤモリ・タモリ?、シャチ・サメ・コウモリ・ウミガメの動物の分類など、

罠があちこちに仕掛けられています。注意!

※イモリは両生類。ヤモリ・ウミガメは爬虫類。コウモリ・シャチは哺乳類。サメは魚類。



山の中腹を守る大悪魔は、物理分野の「電気」

理科界屈指の魔術「オームの法則」や大魔法「フレミングの法則」など、

それはそれは難問が続きます。コツコツ問題を解いてレベル上げを。



そして、山の頂点に君臨する魔王の異名を持つのは化学「化学変化」

勇者たちを一撃で屠る大技「化学反応式」は驚異です。

暗記と計算で疲弊するでしょうが、来年も使うから腹を括って「納得」しましょう。



そんな魔王を倒して、

忘れた頃に空からやってくるのは、地学「天気」です。

高気圧・低気圧の気圧ブラザーズや、前線軍団の攻撃を抜けた先で、

飽和水蒸気大魔王が計算を従えて待っています。

この分野わかると、朝の天気予報とか見るの楽しいんだけどね。




◆中3の城

さぁ、遂に最後の戦い!

神話の元になったとさえ言われる神々があなたを襲います。

中3の理科は軒並み移行措置単元(脱ゆとり時に追加)をひっさげており、

凶悪な難易度で勇者たちを苦しめます。



やって来たのは、生物分野最後の砦「遺伝」

細胞分裂ショックで勇者たちを襲いますが、まだまだ下っ端の神々。

大魔導師メンデルの力を借りて、さっさと撃破しましょう!



暗闇から姿を現したのは、

混沌の化学魔王の超進化系「イオン」です。

怪物兄弟「酸とアルカリ」、その合体系「塩」、謎の武器「pH」、奇跡の産物「中和」など、

各々が最高難易度の呪文と攻撃を繰り出し勇者たちを苦しめます。



やっとの思いでイオンを倒したその先に待っているのは、

万物を司る物理の神「エネルギー」です。

圧倒的な破壊力を誇る「合成・分解」、そして無情なる宣告「仕事」、

滑車や斜面が勇者たちに絶望と苦悩を与えます。

計算スピードと「納得」と正確性を兼ね備えた一握りの勇者だけが、

この大魔神に勝利できるのです。



さぁ、力を結集し、脳細胞を総動員し、

この冒険に終止符を打とう!出し切れ!全力!!



そして、想像すら難しい激闘の末、

勇者は遂に…遂に大魔神を倒した!!!!!

これですべて終わったんだ。



ふっふっふ。

我こそは神をも超える存在「宇宙」。

地学界の頂点にして、世界を裏から操る暗黒の王なり。

「星座」「月の動き」「金星」「太陽系」が織りなす壮大な地獄絵図を、

勇者たちよ、とくと味わうがいい。




…なんつって。



だいぶ端折って進めましたが、この長さ。

とにかく、すべてのモンスターは勇者であるあなたが本気を出せば、

必ず撃破できます。それだけ、忘れないで。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

中2病全開でしたが、満足です。














HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000