体幹トレーニングで学んだスモールステップでつくる簡単な習慣の始め方


習慣についてはこのブログでも何度も書いてきましたね。


僕も今、新たな習慣作りに挑戦中です。


それが冒頭の写真の「30DAY PLANK CHALLENGE」。今流行りの体幹トレーニングというやつですね。


いとこに教えてもらったのですが、上記の態勢で、日々決められた秒数トレーニングをするそうです。ええ、意外ときついです。


態勢を維持する時間が、最初は20秒。それが30日後には5分になります。見ていただくと分かる通り、ゆるやかに増えていくんですよね。ここが肝です。


3日坊主の常連さんは、たいてい最初に頑張りすぎます。この体幹トレーニングであれば、最初から1分とか目指すんですね。


初日、頑張って1分やって達成感は残りますが、そうなると次の日やそのまた次の日に「面倒くさい病」が発動しやすいんですよね。「体調悪い…」「今日は忙しかった…」「昨日頑張ったから…」。もうそうなると続きません。


最初は小さな小さな負荷から。それこそインフルエンザにかかった状態でもできるような「めっちゃ簡単!」から。自分にやさしく余裕を持って「続けたいこと」を始めましょう。それが習慣を作る最大最高のコツです。


腹筋だったら1回。単語覚えだったら3つ。問題を解くのなら1問。「馬鹿にするなよ」なんて自分が自分に言いそうなぐらいがちょうどいいです。


それを一ヶ月から三ヶ月ほど続ければ、あら簡単!習慣の出来上がりです。


僕の好きな本では、さらにそれを詳しく解説しています。ご興味あれば読んでみて下さい。T-SITEに平積みになってます。


というわけで、僕も習慣作りに挑戦中。只今45秒ゾーンですが、絶賛プルプルしています。


生徒諸君。習慣ができたらね、目標達成のための大きな大きな武器になるよ。志望校合格、学力アップ、内申点上昇、テストの得点アップ、腹の浮き輪解消、その裏に、習慣は欠かせない。


ただ、忘れちゃいけないのは、何のためにしているかだ。そう、目的というやつだ。それがキラキラキラキラ輝いていればいるほど、スモールステップへ向けて踏み出す君の足は軽くなる。


方向を決めて、まずは小さな一歩から。さぁ、習慣という武器を手に入れに行こう。


習慣ができたら、かかるパワーも少なくなって、他のことにエネルギーも使えるしね。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

ブログもね、小さな一歩から始めて、今じゃ割と長く書けるようになりました。





HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000