面接で差がつく高校とつかない高校まとめ〜神奈川県公立高校版〜


先日、テスト会社さん主催の入試報告会へ、

仲間たちと出かけてきました。



そこで頂いたデータを元に、

生徒へ説明する用の資料を作成しました。

面接で差がつく高校とつかない学校の一覧(藤沢・大和地域中心)です。

2017年と2016年の面接の最高点、最低点、集まった母集団の中での平均が載せてあります。



ポイントは、標準偏差です。

標準偏差が大きければ大きいほど、

面接で差がつくということ。

重要度がAの学校では、面接で大きな差がつくこともあります。

しっかりと準備をして臨みましょうね。



ちなみに、重要度がCの学校は、

差はついてはいないですが、逆に言えば、みんなちゃんと出来ているということ。

身だしなみ、最低限の礼儀・マナー、言葉遣い、エピソードの準備など、

当たり前のことを当たり前にできるようにはしておきましょう。



敵を知り己を知れば百戦殆うからず。

情報は持っていて損はありません。

安心感にもつながりますしね。

更に詳しいデータは塾にて教えてもらいましょう。



面接のコツは下記の記事を参照。



来年に向けて、もう既に新受験生たちの戦いは始まっています。

精一杯、サポートを致します。

もちろん、受験生だけじゃなくて、生徒全員をね。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

知らなきゃいけないこともそんなにないけれど、知っていて無駄なこともそんなにない。

「第二の家」からの情報共有の情報共有の場を創りました。受験や学校、ブログや本の情報を日々日々お伝えしています。LINEさえあれば無料&匿名で参加できますのでよかったらご登録をお願い致します。

勉強犬の部屋

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。