大人でもよくハマる落とし穴。わかりやすい説明よりも、あなたの行動に価値があるってこと


大人でもよくあるんです。


なんだか凄い先生のセミナーを聞きに行って、「おお、すごいよくわかる!」とテンション上がって帰ってきたけれど、一週間経っても一ヶ月経っても結局何にも変わっていないってこと。


本当はすぐそのセミナーの内容を自身の行動に活かさねばならないのに、聞いただけで満足しちゃうんですよね。


僕も営業時代含めてたくさんの素敵なセミナーに参加してきました。そして、たくさんのセミナーの内容を忘れてきました。


今も「行ってよかった!」と思えるのは、やっぱりその後即行動に移したセミナーばかりなんですよね。ここで当たり前の気づきを、自戒を込めて再度自覚しましょう。


行動するってやっぱり大事。


これはもちろん大人に限ったことじゃありませんよ。僕の言わんとすることが全国に数万人いるこのブログの読者の方ならもうおわかりでしょう。どさくさに紛れて果てのない嘘をつきましたが誰も不幸せにならないのでお許しください。


そう、生徒諸君、あなたたちも一緒です。学校や塾の授業でも、セミナーと同じことが起こり得ます。


どんなにいい説明でも、聞いただけでは自身の成長には直結しないんですよね。すぐ忘れちゃうしね。


成長に結びつけたいのなら、説明を聞いただけで満足せずに、その内容を自身で咀嚼しながら、アウトプットすることです。アウトプット、つまり自分の外側に出すということです。


問題を解いたり、誰かに説明したり。すると、やっと自分の中に残りはじめます。そして、それを続けると、完璧に理解できていないところや、もっと知りたいと思えることに出会えるはずです。


「おいおい、何を今更当たり前のことを」と思うかもしれませんが、擦り切れるぐらいリピートしてもいいと思えることなので、改めてここに記しておきましょう。


結局、自分が行動することが何よりも大事なのです。


どんなに素敵で素晴らしくわかりやすい先生の説明も、あなたの行動には勝てません。


あなたの行動には、それだけの価値があるのです。


さぁ、どんどん行動して、自身の価値を高めていきましょう。


その行動の先に、あなたが欲しいものが、あなたが叶えたい夢が、待っています。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

わかりやすい説明はあなたの行動を加速させるアイテムみたいなものかな。





「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000