日光&鬼怒川温泉旅を写真で綴る!オススメはトリックアート美術館!


平成最後の日と令和初日は、平成天皇が疎開していたという日光・鬼怒川方面に行って参りました。


本日はそこで学んだことを写真で振り返りながらお話していきましょう。



日光鬼怒川3D宇宙恐竜館



まず訪れたのは、「日光鬼怒川3D宇宙恐竜館」。大層な名前でしたが、家族連れがターゲットだったのでしょう。僕らにはあまり刺さらず。


悪くはなかったんですけどね。屋内最大級の迷路とやらも3D映像も期待しすぎたのかイマイチ。この内容なのに、ちょっとお値段高いんじゃないかなと思ってしまいました。ちなみに、チケットはトリックアートとセットで買えるからね。それがお得ですよ。



T-REXは良かった。



とりっくあーとぴあ日光



「うーん、3D博物館がイマイチだったしどうかなぁ」とあんまり期待せずに向かったトリックアートの美術館。その名も「とりっくあーとぴあ日光」。どうして平仮名?の謎を抱えつつ、向かう。ちなみに、車で10秒くらいね。


トリックアートの美術館としては全国でも最大規模の敷地面積と作品数を誇っているという本館。これが、大当たり。


とっても楽しめました。ただ、二人以上で行くことを推奨します!写真撮りながらワイワイしたいからね。



そこそこ並んでいたのですが、割とすぐに入ることができました。反転時計がお出迎え。


まずは名画や彫刻が並びます。



どこにいても目が合うモナリザ。



彫刻みたいな絵。



突然、水が溢れ出てきた。このままではビショビショになってしまう!



諦めて入水。滝にあたる。



おかげで天使へレベルアップ。



スーパーパワーを手に入れて、アベンジャーズの仲間入りを目指します。



トレーニングは欠かさない!



待ち受けるは、古の神殿!



落ちそうになって、ビビって断念。


地球を守るのはヒーローにお任せして、僕はここで手に入れたスーパーパワーを教育に活かしていきたいと思います。


見ての通り、とにかく楽しみました。


帰り際に見かけたのは、「VRお化け屋敷」の文字。



これは面白そう。もちろん参加しないわけにはいきません。


ワンルームの一部屋で繰り広げられる惨劇!視覚と聴覚が支配されると、こんなにリアリティが出るのかとビビりまくりの10分前後でした。


それにしても、人はなぜ怖いと知りながら、それに惹かれてしまうのでしょう。お金を払ってまで怖がる必要はあるのかと自問自答しましたが、終わってみればいい体験でした。皆様も是非。


本日は、ワクワクして過ごした時間を、写真を多用してお届けしました。


次回は、「東武ワールドスクウェア」編!乞うご期待!


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

こちら、塾ブログです。




「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000