第二の家文庫のご紹介


先日の記事にも書いた通り、「第二の家」文庫が誕生しました。


「第二の家」文庫の本には、すべてブックカバーが施されており、タイトルも著者名も不明です。あるのは、その本の推薦文のみ。あと、「読みやすさ」度と「誰かにあげたくなる」度と「役に立つ」度が5つの星で表現されています。


どうでしょう、まずは最初の4冊。どれも素晴らしい本ですが、やっぱり名前は伏せられています。先日の記事を見た方からすでに何通か「1はこの本ですよね?」「4はあの世界的名作ですよね」などのLINEを頂戴しておりますが、未だに全問正解はおりません。


いやいや、正解するのが主旨ではないのです。


この第二の家文庫の狙いは、本との出会い


第二の家が誇る素晴らしい本と、第二の家に通う生徒たちやその保護者の方、読者の方が出会っていただく、きっかけの一つにすぎません。


先日早速、生徒の一人が「え、この本面白そう」と休み時間に熱心にNo1を読んでおりました。相当気に入り、「お家に置きたい!買う!」と決意していました。装丁もオシャレですしね。一応念の為申し上げておくと、うちは売買はやっておりません。ぜひお近くの本屋で購入を。


「第二の家」文庫。今後も随時更新予定です。教室になかなかお越しになれないブログやインスタ読者の方は、気になる本がありましたら、LINEいただければこっそりタイトルをお伝えしますね。


そして、ある保護者の方からいただいたLINEで、新たなアイディアが生まれてしまいました。



これ、紹介するの僕だけじゃなくて、いいじゃん。



その本を読んだ生徒にも紹介してもらえれば、文章の練習にもなるし、一石二鳥やん。アイディアをくれた保護者の方、ありがとうございました!


というわけで、早速作ってみました。第二の家文庫への推薦シート。じゃじゃん。



よーし、これでみんなにも紹介してもらおう。


読者の皆様からの推薦もお待ちしております。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

誰かの好きな本が、自分の好きな本にもなるのって、なんかいいよね。

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。

0コメント

  • 1000 / 1000