神奈川県公立高校入試「ステップ平均」と「合格者平均」と「ボーダライン」の違い


先日、ご質問いただいた神奈川県公立高校の各数値についての説明をYouTubeにアップしました。



今日はその内容をここにも記しておきたいと思います。


動画作りの発端は以下の記事でした。


ステップさんが出してくれたステップ平均点を活用して、合格者平均点を予想してみたという記事ですね。ここで、「それぞれの数値ってどう違うんですか?」というご質問を受けたので、それに答える形で動画を作成したんですね。


こちらがその説明をまとめたものです。


ステップ平均…その名の通り、ステップさんの平均点。教科別と高校別で出してくれます。合格者の点数も不合格者の点数も含まれている。以前は合格者平均点を1.3倍するとこの数値になると言われていた。


合格者平均点合格者平均点には大きく分けて2つあり、1つは神奈川県が出す公式の5教科の平均点。もう一つは全県模試さんが出す各高校の合格者の平均点。こちらは全県模試さんが手に入れられたデータのみになります。どちらも「合格者のみ」の点数の平均になります。


合格者最低点…俗に「ボーダーライン」と呼ばれる合格者最低点の数値。全県模試さんが判明分で出してくれる。合格者平均点の-20点ぐらいと言われる(もちろん違うこともある)。


といった感じでしょうか。一番嫌なのは何もわからずただただソワソワすることですからね。仕組みや各々の言葉の概念を理解した上で、必要な情報を選んで取得していきましょう。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

何かの終わりは何かの始まり。

「第二の家」からの情報共有の情報共有の場を創りました。受験や学校、ブログや本の情報を日々日々お伝えしています。LINEさえあれば無料&匿名で参加できますのでよかったらご登録をお願い致します↓

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。