君の行く道は誰が決めるべきか【近隣の高校の雰囲気やオススメ大学キャンパス情報を添えて】



キャプテン江間室長作成の高校・大学掲示。

各大学や高校の雰囲気が伝わってくる素敵な掲示物です。



「進路がなかなか決まらない〜」という生徒に、

私たちはよく「じゃあこことここ、◯日と◯日に説明会(オープンキャンパスや文化祭でも可)やるみたいだから行っておいで」と、

本人たちに合いそうな学校へ行くようアドバイスをします。

するとあら不思議、オススメした8割以上の子たちが、

「すごく良かった!志望校にする!」と決めて帰ってきます。

それぐらい、「生で見て雰囲気を感じる」ということは魅力的でわかりやすいものです。



自分が通う学校ですからね、

自分の「いいな」と思う雰囲気に越したことはありません。

たとえ家族や兄弟であっても人と人は各々違いますから、

志望校選びはあなた自身が一度訪れてみて決めるようにしましょう。

「私はどんな場所が好きか」

それは、私自身にしかわからないのですから。



自分で決めたならば、もしも入学した後「思ったのと違う!」なんてなっても、

言い訳せず腹を括って頑張ることもできますからね。

君の行く道は、他の誰でもない、君が決めるべきです。



また、藤沢近隣の高校は、

私の実感値ではありますが、各々でだいぶ雰囲気が違います。

学力のレベルが似ていても、不思議と生徒たちの感じは違ったりします。

例えばですが、わかりやすいものを挙げれば、

元気なイメージが強い鎌倉高校、七里ガ浜高校、藤沢西高校、

真面目なイメージが強い茅ヶ崎北陵高校、大船高校、鶴嶺高校、みたいな感じです。

高校のある場所や理念、イベントの有無などの影響もあるのでしょうね。

通っている各々の学校の生徒たちと話をしていても、概ね間違ってはなさそうです。

(もちろん雰囲気っていう目に見えないものなのであくまで実感ですけどね)



大学に関しては、

明治学院大学の白金キャンパスやツタ&レンガの時計台がある立教大学、

明治大学のリバティタワー、大隈講堂がある早稲田大学や厩舎・血洗の池がある学習院大学、

東京大学の学食や日大藤沢の博物館などがオススメです。

理系では後楽園にある中央大や、青学の相模原キャンパスを地元民として押しておきます!

明治の中野の新キャンパスも気になりますが、まだ行ったことありません。。

地方で言えば、北海道大学の圧倒的なスケール感もいいですね〜。

もちろんまだまだ沢山オススメがありますが本当長くなってしまうので、ここまで!

今度講師たちにも話を聞いて人気キャンパスランキング作ってみようかなぁ。





文系でディズニーシー好きの女子には、

明学の白金キャンパスをオススメするとほぼ100%好きになって帰ってきますね。

1・2年は戸塚キャンパスという方も多いですが…



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

よく高校見学や大学見学にも行くんですよ。勉強犬のお散歩。


HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000