神奈川県公立高校入試計算表を作成中!


安心の勉強犬印!

高校受験生の皆さん、新しい武器ができました。

なんとこの一枚の表の白い部分を入力するだけで、

公立高校の合否が自動的に判定できます!(判定機能はここから右側に作成予定)

昨年のデータを踏まえて、面接で差がつきやすい高校・つきにくい高校も収録!

さぁ、目標と現在地把握のためのこの計算表、じゃんじゃんご活用下さい!



とは言いましたがメインで使うのは秋から冬にかけてですかね。

それまでにせっせとブラッシュアップをしていきたいと思います。

参考情報はこちら。




作成のきっかけはとある教室長仲間から、

愛媛県の計算表作成を頼まれたこと。

神奈川以外の都道府県だと東京や千葉のものしか詳しく知らなかったので、

愛媛県のシステムには驚きばかりでした。

同じ日本でも都道府県でほとんどまったく公立高校入試の制度は異なりますからね。



僕の敬愛する國立先生@さくら個別さんも、

こんな挑戦を始めており、恐れ多くもパトロンにならせていただきました。

素晴らしい取り組みですね。



日本の教育がつながって広がって、

素敵!やすごい!が連鎖して、もっと子どもたちのためにできることが増えていけば、

この国だってもっといい国になっていくはずですよね。

「素晴らしい!」と拍手を贈りたい教育は至る所に溢れている。

教育にきっと正解はないから、どれがいい・悪いじゃなくて、

大切なのは、子どもたち各々が自分にあった場所を見つけること。

微力ながらそのお手伝いができたら幸いです。



大きなお話になってしまいましたが、教育こそ人を、国を、作るもの。

その大きな素晴らしい仕組みや流れや何かの中で、たとえ片隅の方でだとしても、

割とよく回る歯車の一つになれてたらいいな。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

神奈川県の公立高校入試の仕組みはシンプルで助かります。




「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。