受験当日の朝のこと。それに、入試一日目の夕方のこと。


今回のテーマは、受験当日の朝のこと。私立入試の日の朝も含めて。そして、夕方のことも追記をしました。


どうか受験生(受検生)のみんなが、いつも通り、素敵な1日を送れますように。


具体的な時間割や持ち物や注意点に関しては「神奈川県公立高校入試の時間割や持ち物チェックリストの確認と当日の注意事項まとめ」にも記してありますので、合わせてご確認いただけたら幸いです。




「受験当日の朝のこと」



試験の二時間半前には起きること

そうしても眠くならないように慣らしておくこと

消化にいいものを食べること

お弁当にも消化のいいものを選ぶこと

寝る前に用意した持ち物のチェックをすること

もう一度行き方を確認すること

シャーペンの芯は何本か入れておくこと

鉛筆も念の為入れておくこと

消しゴムも二個入れておくこと

温度調節が出来るように重ね着をしておくこと(ブランケットもオッケー)

余計な機能のない時計を持っておくこと

家族に「行ってきます」と元気な声で言うこと


余裕を持って到着すること

着いたら頭の体操になりそうな簡単な問題を解くこと

「私はできる」と自信を持って一度笑うこと

緊張していてもそれが当たり前だと知っておくこと

手足ブラブラさせること


テストを楽しむこと

闘う意志と勇気を持つこと

予想外の問題に出会ったら笑うこと(予期せぬ事は起こる、やっぱりねって具合に。すると頭は動く)

できる問題からやること

周りが気になっても、自分は自分、と自信を忘れないこと

焦ったり迷ったりしたら深呼吸すること


休み時間に答え合わせなんか絶対にしないこと

終わった科目のことは引き摺らないこと

トイレに行くこと

少し疲れてたら、ストレッチすること

慣れ親しんだ参考書のページを捲ること

あなたは、あなたのベストを尽くすこと

尽くそうと、努力すること

今までの自分の頑張りを

自分を信じること


受験当日の朝のこと

忘れないでね

一人じゃないこと

今日は、素敵な一日になること




受験当日の夕方のこと



神奈川県公立高校入試の場合、勝負は一日だけでは終わりません


明日以降に特色検査面接を控えていますよね。いくら振り返っても過去に戻れたり点数を伸ばしたりはできないですから、未来を向きましょう。


もちろん5教科のテストで気になる部分があれば確認しておくのはいいでしょう。でも、それで一喜一憂はもう少し後にとっておきましょう。まだ勝負の途中です。


特色検査は難易度が上がって逆転が起こりやすくなっていますし、面接で差がつく高校も多いです。特色検査の過去問などを用いての勉強や、その高校のことを誰よりも知ってやろうという意気込みでHPなど確認するのも良いですね。


まだ闘いは続きます。ファイティングポーズを崩さないように。


最後までベストを尽くし続けましょう。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

一例として参考になれば何よりです。

「第二の家」からの情報共有の情報共有の場を創りました。受験や学校、ブログや本の情報を日々日々お伝えしています。LINEさえあれば無料&匿名で参加できますのでよかったらご登録をお願い致します↓

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。