世界遺産に学んだ成功するポイント



先日、静岡県は伊豆に行き、

世界遺産「韮山反射炉」を見てきました。



夕闇にぽつん、と立つそれは、

おおよそ【世界遺産】のイメージとはかけ離れたイメージでしたが、

資料などを見せてもらったり、話を聞いたりすると、

先人たちの知恵や努力の歴史が垣間見え、

なんだか荘厳な趣きさえ感じるまでに至りました。

やはり、知るということは大事ですね。



写真からは、伝わるかな。



本日のテーマは、

世界遺産に学ぶ」です。






反射炉」とは、

熱を天井や壁で反射させ、

集中させた熱で金属の精錬を行う場所のことです。

ここ韮山反射炉でも、同様に鉄の精錬が行われていました。



力を集中させることで、

普段では出来ないことを行えるようにする。

これは、光や熱だけでなく、もしかしたら、

私たちの内にあるエネルギーにも、

同じことが応用できるのではないでしょうか。



以前このブログにも、

google社が掲げる10の事実】を載せました。

その中の一つに、こうあります。



1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。



あれもこれもとエネルギーを分散させるよりも、

一つのことに集中しエネルギーをかけた方が、

結果的にはうまくいく。



確かに、内申点も、

まずは科目を集中して伸ばす方が、

長期的に見て成績が伸びます。

勉強の仕方がわかるからですね。



また、お仕事でも、

やらないことを決めて、得意分野を伸ばす方が、

成功に辿り着く可能性は高くなるといいます。

「成功しやすいことをなるべく多くの時間やる」

タイムマネジメントでは大事な考え方ですね。



エネルギーの集中、

明日から意識してみよう。





韮山反射炉を見た帰り道、

こんな詩を思い出していました。

「あなたの心に最良のものを」という

マザー・テレサさんの詩です。



人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。


あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行いなさい。


目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。

気にすることなく、やり遂げなさい。


善い行いをしてもおそらく次の日には忘れられるでしょう。

気にすることなく、し続けなさい。


あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。

気にすることなく正直で、誠実であり続けなさい。


あなたが作り上げたものが、壊されるでしょう。

気にすることなく、作り続けなさい。


助けた相手から、恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく、助け続けなさい。


あなたの中の最良のものを、世に与えなさい。

蹴り返されるかもしれません。


でも、気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。

最後に振り返ると、あなたにもわかるはず。


結局は、全てあなたと内なる神との間のことなのです。

あなたと他の人の間のことであったことは一度もなかったのです。



その昔、韮山反射炉を作った人や、

そこで働いていた人が、

どんな思いでそこに居たのか、

私には知る良しもありません。



ただ、当たり前ですが、

世界に認められる場所になりたいというよりはむしろ、

目の前の大切なことに向けて、

各々が尽力なさっていたのだと思います。



時を超えて、

その思いや頑張りが評価された。

世界に、認められた。



写真を見れば分かる通り、

およそ「世界遺産」のイメージとはかけ離れ、

周りは住宅街や工事現場で、

見た瞬間は「え、これ?」と目を疑うような、

静かに佇む韮山反射炉。



何だかんだ調べた上で改めて見るその姿は、

まるで「自分がやるべきことをやっていればいいのです」と言うようで、

胸を張っているようにも見えたのでした。





まぁつまり総じて何が言いたいかというと、

写真うまく撮れているでしょ、ということです。


伊豆、良かったです。






HOME個別指導塾|藤沢の「第二の家」ブログ

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000