神奈川県の公立&私立高校合同説明会・相談会や全公立展の日程とどんな感じの会なのかを確認する回


神奈川県の公私合同説明・相談会の日程と場所が発表になりました。


これは、県内の公立・私立高校が地区ごとに12会場に分かれて、各高校の魅力と特色をアピールする説明会。


各高校のブースを回ってパンフレットをもらったり、写真や動画などの展示を見たり、先生に直接話を聞いたりすることができます。


教室やホールで高校ごとにステージ発表(スライドなどによる高校紹介)を行う会場もあります。


入場は無料、入退場自由、事前申込みは不要です。


日時や、参加校は会場により異なるので、HPをチェックしましょう。


ちなみに、湘南地域(藤沢市・鎌倉市・茅ヶ崎市・寒川町)の開催日は、8月7日の水曜日です。


場所は日大藤沢。生物資源科学部のキャンパスを利用して行われます。小田急江ノ島線の「六会日大前」駅から徒歩スグですよ。


念の為言っておきますが、冒頭の写真のこんなテイストの会場でやるわけではありません。


こんなところでやります。


あら、十分オシャレ。


実は僕、昨年もお邪魔してきました。



大きな日藤の会場を使って、各高校ごとに特色あるブース展開や掲示をされていました。


見て回るだけでも楽しいですけどね。折角だから、気になる高校の先生方とお話しされるのがいいんじゃないでしょうか。パンフレットや資料だけだと得られる情報量に限界がありますからね。


そして、ここで気になった学校に出会えたら、今度は現地に行く。これがオススメの流れです。そうして納得して選んだ志望校に向けて、頑張るわけです。


あとは、日藤で味わうことができるお昼ご飯も楽しみの一つかも。それに、博物館が開いていたらぜひ見学して帰ってきましょう。


いや、もちろん折角エリアの公立高校と私立高校が集まるわけですから、しっかり貴重なお話を聞いてきましょうね。緊張しなくても大丈夫。結構各ブースの先生方が積極的に話しかけてくれることでしょう。


ちなみに、神奈川県の全公立高校がパシフィコ横浜に集結する全公立展ももうすぐ。


合同説明会では少しわかりにくい部分があるけれど、そこにいる先生方はいわば「各高校の顔」。もしかしたら先輩の姿もあるかもしれません。なんとなくでも雰囲気を感じられると良いですね。


この5月から、説明会やら文化祭やら、高校の情報を手に入れられる機会が増えてきます。ぜひ有効活用して、自分にとって最高の進路に巡り会えると良いですね。


あ、でも焦らなくて大丈夫よ。全公立展とか、「部活動等で行けなくてどうしたらいいですか…休んだほうがいいですか…」なんて相談がツイッターやLINE経由で時折きたりするけど、「行けないなら行けないで問題ありません」と答えています。めっちゃ混むしね。


繰り返しだけど、合同の説明会でわかることなんて限られていますから、良くも悪くも気負わずに気軽に参加できるといいかなと。行かなくて損もないし、行って得がない場合だってあるでしょう。もちろん、刺激にはなるし、きっかけづくりにはいいと思いますよ。


そして、重要なことなのでもう一回。そういった説明会で気になる高校に出会えたら、必ず実際の高校に足を運ぶようにしましょうね。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

全公立展はちょうどテストやら部活やらと被る時期なんだよね。

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。

0コメント

  • 1000 / 1000