大船高校と横浜翠嵐高校の文化祭に参加してわかったこと


文化祭っていいなぁ。


うちの生徒や以前の教え子や知り合いの娘さんや妻の教え子たちに会うために、両校の文化祭に行って参りました。どちらも生憎のお天気ではありましたが、降られずにすみました。子どもたちが放つ熱気が、雨雲を退けたのだと思います。


訪れた感想が、冒頭の通りです。どちらも魅力溢れるお祭りでした。人もいい感じに多かったしね。


なぜか両校のグラウンドの写真を撮っていたので、記念に挙げておきましょう。


まずは山の上の絶景。大船高校。


妻の教え子のクラスがわからず、その子携帯も持っていない子で、どうやって探そうかと思っていたら、妻が上履きとクラスTシャツでクラスを特定し、ぴったりジャストのタイミングで教室で見つけていて、名探偵かと思いました。


部活動の取り組み中心に巡りましたが、嵐がいないのに「vs嵐」を開催しているクラスもあって面白かったです。しかも、超盛り上がってました。


続いて、横浜翠嵐高校。以前の見学記事はこちら。実際に通っている子にも聞きましたが、距離的には藤沢からでも余裕で通えるんですよね。



美味しい軽食や圧巻のパフォーマンスを楽しむことができました。ダンス部のコーチのMCとやたら見かけたスパイダーマンが個人的にはツボでした。素敵な時間をありがとうございました。


自分たちで文化祭用のHPを作っちゃうってのも、時代を感じましたね。会う人会う人みんな笑顔で、僕もテンションすごく上がってしまいました。


どちらも楽しみすぎて、食べ物の写真を撮り忘れるというブロガーらしからぬ失態。めげずに来年はしっかり撮ってこようと思います。


ここから、もう全然余談なんですが、どちらの高校も坂がすごい(横浜翠嵐高校は横浜駅から歩きました)。


両校とも、この坂を登りながら、精神も身体も鍛えられているんだなぁと、元気にお祭りを楽しむ生徒たちを思いながら、しみじみと歩きました。


そういえば、どちらも雰囲気真面目寄りだったなぁ。


まさか、坂=真面目?まさか…ね。


まぁ、自分でだいぶ真面目寄りにしておいてなんですが、文化祭は両校ガッツリ楽しんでいる雰囲気が伝わってきて、とっても楽しかったです。すごく元気でした。両校のやんちゃな一面も垣間見れた気がします。


念の為お伝えしておくと、やんちゃと言っても、髪を派手に染めるとか、なんだか兎に角はっちゃけるとか、そういう感じじゃないんですよ。スパイダーマンはいましたけど。


なんだかすごく健全に楽しんでいる感じ。小さいお子さんとか地域の方々も普通に楽しんでいて、「なんだかいいなぁ」って思える、すごく素敵な雰囲気だったんですよね。


実際両校に通っている子たちも、「文化祭でファンになった!」っていう子たちだったので、その魅力はちゃんと子どもたちにも伝わっているんですね。


お誘い頂いた皆様、本当にありがとうございました。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

そこにいる「人」を見ると、どんな高校なのか、やっぱり見えてくるものってあるよね。








「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。

0コメント

  • 1000 / 1000