学び多き塾の先生会に参加してきたお話


瀬谷松栄塾の田中先生にお誘いいただいて、横浜で行われる塾の先生会に参加してまいりました。ちなみにこちら先生のブログ。


会場は横浜駅から徒歩6分ほどの場所。


同じ神奈川県民とは言っても、藤沢と横浜ではそのレベルに天と山ぐらいの差があります。横浜駅に着いた瞬間、「うっわ!人多いなー」と感じましたが、よくよく考えれば花火大会の日でしたね。そりゃ多いはず。


花火といえば、先日鎌倉でも花火大会が行われたのですが、実は家からでもその様子が見えるぐらい鎌倉って近いんですよね。ただその日が花火大会ということを忘れていて、授業中やけに外で荒れ狂っている人がいるなぁと思ったら花火の音でした。「花火大会行きたかったー」という生徒には、「みんなが楽しんでいる最中、勉強頑張っている私すごい!って思いなさい」と言いましたが「偉さはいらないから花火が見たい」と返されました。ま、そりゃそうか。


というわけで、花火を待ち望む人たちのワクワク感はよくわかります。ちょっとぐらい身動きが取りづらくても、リア充どうのこうのとは思いません。なんたって、僕もワクワクしているんですから。花火ではなくて、塾長会にですけどね!


そんなルンルン気分で、人波をかき分けて意気揚々と会場に向かうも、待ち受けていたのは横浜名物の坂と階段でした。


差し入れ用にとペットボトルいくつか持ってたんですよね。途中から修行モードで目の前だけを見つめて登っておりました。


「小さなことを積み重ねることが、 とんでもないところに行くただひとつの道だと思う」と、あのイチローも仰っていましたしね。一歩ずつ、一歩ずつ。途中で「別にとんでもないところに行かなくてもいいじゃん」と気付き、「も…もう段差はやめて」となった瞬間に会場到着。


そこはたしかにとんでもないところでした。すごい塾の先生ばっかりで。


前述の田中先生をはじめ、セルモ川崎菅馬場教室の雪平先生金髪先生の末廣先生横浜のじゅさ先生ツイッター界の貴公子あくさす先生にご挨拶。


雪平先生には、ミョウバンの結晶を見せてもらいました!とてつもなく綺麗!


これだけじゃないっすよ。ライトアップするとさらに綺麗!


勉強をどう楽しくさせるのか、みたいな真面目なお話の後、ボードゲームマスターの末廣先生が持ってきてくれたボードゲーム「キョンシー」で遊ぶ学ぶ。



これが白熱。雪平先生の操る超知的キョンシーとの対決でしたが、僕ら辛くもギリギリ勝利を収めることができました。あくさす先生とじゅさ先生の奇跡的プレイが印象的でした。


こうやって楽しみながら、思考の仕方や考え方を学ぶって素敵ですよね。頭の体操になります。


僕らがゲームで遊んでいると、田中先生がご飯を用意してくれました。至れり尽くせり!そして、これがもうとんでもなく美味。


その後、続々とネット上で繋がらせていただいている先生方が登場。


板書マスターかずや先生ビジュアル系塾講師はっしー先生なまはげおじさん神奈川塾界の組長岩沢先生フォルテのお二人先生などなど!顔見知りの若手有望株11番ブース先生、茅ヶ崎の宮崎先生ジュクサガスの田口さんにも駆け込みで会えました。個人的にはこっそり色んな呟きや記事を見ているので、超豪華な勉強会でした。ご挨拶がちゃんとできなかった先生もいらっしゃるので、ぜひ次回またきちんとご挨拶させていただきたいです。ビビリなんでなかなか自分からいけないんですよね。反省。


みんなが集まったところで、勉強会スタート。


田中先生からは、異業種の知識も交えたお話。大変勉強になりました。そして根底にある塾への想いも垣間見ることができました。刺激を受け、早くお仕事したくなりました。


末廣先生からは、「考える力」や「ボードゲーム」について。よく笑いよく学ばせていただきました。塾内通貨のお話なんかはうちでも可能かも…と色々妄想膨らませながら聞いておりました。面白かった!資料も素敵!


合間に、じゅさ先生から商標登録についてのレクチャーを受ける。みなさん、ご期待ください。そのうち「勉強犬」が商標登録されているやもしれません。


ちなみに、僕の名前は「べんきょういぬ」ではなくて「べんきょうけん」が正式名称です。最近「べんきょういぬ」と読んでくださる方が増えて困惑していますが、呼んでもらえるだけ有難いと気付きました。結局どちらでも構いません。


今後より良い塾にするために、金髪にするかハンモックを吊るすかピアノを置くか迷っていますが、まずは皆さんのように自立した格好いい大人を目指して頑張りたいと思います。


みなさま、本当にありがとうございました。所用にて途中退席してごめんなさい。





「塾」という括りは一緒でも、本当に色んな塾がある。昔ながらの王道なもの、新しいもの、なかなか言葉にしづらいもの、奇抜なもの。でも、そのどれもに、ちゃんと想いがこもっている。大手とか個人とか形式とか形態とか一旦どっかに置いといて、そこに通う子どもたちがHAPPYになれるなら、それが一番だよね。


これから塾に通うすべての子どもたちが、その中から本当に信頼できる塾に出会うことができますように。


きっと見つかるよ。


今回も改めて思ったけれど、こんなにも魅力的な先生があちこちにいっぱいいるんだから。きっと、あなたの街にも。


ちゃんとある。


僕も素敵な塾を見つけたら、こうやって積極的に記事にするようにしますね。


刺激と学びと沢山の「楽しかった!」を抱えて、千葉の君津からお越しいただいたなまはげおじさん先生と一緒の帰り道。ここでも楽しくお話しさせていただきました。


いやー、いっぱい食べていっぱい学んでいっぱい話して、素敵な一日だったなぁ。あとは運動ぐらいかなぁ。


あ。


下りは割と楽チンでした。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

お土産もありがとうございました。感謝ばかりのこの日記。

「第二の家」からの情報共有の情報共有の場を創りました。受験や学校、ブログや本の情報を日々日々お伝えしています。LINEさえあれば無料&匿名で参加できますのでよかったらご登録をお願い致します。

勉強犬の部屋

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。