「昼寝の仕方を変えたら勉強がはかどった」と言われた


「授業中ねむい」という生徒がいたので、生活習慣を聞いてみました。


「夜眠れない…」と話していましたが、理由は簡単。昼間(というか夕方)に寝ているからでした。しかも、ソファで2時間以上。幸い夜中にスマホを触るという愚行は行っていませんでした。


すぐさま面談用に作ったピラミッドを見せ、生活習慣の大切さをくどくどと説明。


理想的なお昼寝(仮眠)について語りました。


昼寝は、10分〜15分程度が理想。ガッツリ寝たいなら、ちゃんとベッドや布団で寝ることなど。


それから一週間ぐらいたったある日、彼がトコトコとやってきて、「先生、昨日も快眠でした」と笑顔で教えてくれました。


「おお!学校でも塾でも眠くない?」と僕が嬉しそうに尋ねると、


「もう勉強はかどりまくりです」とのこと。第一関門クリアです。まずは土台がしっかりしていなければ、いくら積み重ねてもグラグラしてしまいますからね。


他にも結構睡眠がうまく取れていない生徒がいます。わざと他の生徒の前でもこのお話を声高にして、意識を高めていきたいと思います。


もうウトウトしながらの勉強には、おさらば。


仮眠を上手に使って、なるべく最高のコンディションで勉強に取り掛かりましょう。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

睡眠って大事だからね。よく寝て、よく食べ、よく学ぶ!





「第二の家」からの情報共有の情報共有の場を創りました。受験や学校、ブログや本の情報を日々日々お伝えしています。LINEさえあれば無料&匿名で参加できますのでよかったらご登録をお願い致します。

勉強犬の部屋

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。