当塾のロゴマークについてのお話



こんにちは。HOME個別指導塾マスコットキャラクターの勉強犬です。


今日は、当塾のロゴマークについて、どんな考えのもとで作られたものなのかを説明していきたいと思います。


え?早くも興味ないって?まぁまぁ、折角来たんですから。まず改めてロゴの中にあるシンボルをご覧ください。



このシンボルマーク、実はあの超有名デザイナーに格安で作ってもらったとかではありません。紛らわしい書き方をしてしまいましたが、見てわかる通り自分で作りました。


HOME個別指導塾のコンセプトは「第二の家」です。


そう、このマーク、併せてロゴは「」を表しているんですね。


また、第二の家は「学力や心の力や生きていく力が成長する場」ということで、成長の象徴となる上向きの「矢印」も表しています。


この矢印、ぐんぐん伸びていきそうじゃないですか。首を傾げる方は、首を傾けたままの姿勢は肩凝りのもとですから、まずは一旦首を元の状態に戻してぐぐぐと下向きにして背面を伸ばしてみましょう。ストレッチがてら、頷いて納得したみたいになります。


一応こういうのも考えたんですよ。

ちょっとピクサーっぽいでしょ。でもピクサーっぽくする意味もわからなかったので却下。


家兼矢印の色は、教室のブランドカラーでもあるオレンジ。陽の当たる教室ってイメージです。温かみのある、熱を感じる色。僕の好きな色。オレンジと俺んちをかけた色。最後のは嘘です。


ロゴの「HOME個別指導塾」のフォントは「マメロン」というフォントです。やわらかさと知的な感じを醸し出していませんか。


ロゴを考える際に、色んなサイトや本で、ロゴのお勉強をしました。下記のサイトもその一つ。読み物としても面白いからオススメですよ。


ざっと説明して参りましたが、当塾のロゴには、子どもたちの「第二の家」になるんだ!という熱い想いが込められているのです。


さぁ、頑張るぞ。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

質問を受けたので、ご回答でした。

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。

0コメント

  • 1000 / 1000