「まとめて覚える」の重要性


こんにちは、勉強犬です。


いきなりですが、勉強に「暗記」は欠かせません。覚えること覚えていないと問題って解けないんですよね。人はそれを知識と呼びます。


知識のつけ方は色々ですが、今日はそのうちの一つをご紹介しましょう。


あ、そんな知識のつけ方の色々についてはこちらの記事をご参照くださいね。きっと役に立つと思います。


今日ご紹介する暗記のコツは、「まとめて覚えること」。書いてて思い出しました。『苦手なものはまとめて覚えなさいって言われたからプリント作った話』でも同じこと書いてるな。でも、大切なことは何度言ってもいいのです。


「先生、地図記号が覚えられない…」


はい!



「先生、岩石の種類がまだ曖昧…」


はい!



「先生、室町時代が…」


はい!


「先生、植…」


ほいほい!


まぁ、ちょっと大袈裟にやってしまいましたが、本当はもうちょっと詳しく解説しながら渡していますよと付け加えておきましょう。お伝えしたいのは、「まとめる」とシンプルになるよね、ということです。


人間って、「わかりにくいもの」は頭に入れたがらない。もちろん、それを頭に入れる訓練も力も必要だけれど、最初はなるべくシンプルにして頭に入れるといい。


頭に入れた彼らをね、使う時に「楽しい」って思えたら、彼らのこと、うんと忘れにくくなるからね。まずはその喜びを知るといい。


知識は使うから面白い。だから、「まとめて覚える」で導入を楽チンにして、どんどん面白みに出会いに行こうよ。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

一人一人覚えるより、「歌手」→「アイドル」→「乃木坂46」→「白石 麻衣」「生田絵梨花」「齋藤飛鳥」の方が覚えやすい。と思ったら、卒業!?





「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。