第二の家のコロナ対策。お家での世界の広げ方


連日コロナ関係のニュースが世間を騒がせています。


日経新聞にはこんな記事も上がっていました。まだ調整段階ということですが、神奈川県も影響を受けることは間違いないでしょう。


気にし過ぎも滅入ってしまいますが、最大限気をつけながら、早めの鎮静化を祈るばかりです。


先日、塾生の方々にはこんなご連絡をさせていただきました。


こんにちは☺︎

「第二の家」HOME個別指導塾の篠崎です。本日はコロナ対策についてのお知らせです。

本日も変わらず第二の家は開校致しますが、今後もし外出禁止などの「もしもの場合」の為に、コツコツと「学びを止めない」オンラインの仕組みを準備しています。

今日は、そんな「もしもの場合」のために、オンライン学習室の資料の共有を改めてさせていただければと思います。以前に共有したものをさらにわかりやすくしておりますので、ご覧いただければ幸いです。

教室で子どもたちにも声がけをしておきます。しっかりと準備をしながら、そんな「もしもの場合」への準備が杞憂になることを願っております。

つきましては、オンライン環境などに不安がある方は、お気軽にご連絡ください。個別でご相談させていただきます☺︎

また、余談ですが、当教室の本棚が溢れそうです。いくらでも本をお渡しすることができますので、「こんな感じの面白い本が読みたい」という場合もお気軽にご連絡くださいませ。

家の中にいても、世界は広げられるはずです。


生徒たちに話を聞くと、それぞれ学校が休みのこの期間も割と有意義に過ごしているみたいですが、僕の方からは勉強が疎かになることがないようにと、口を酸っぱくしてお伝えしています。みんな頑張ってくれています。


刺激のない毎日は、脳の働きを鈍化させます。学校へ行って人と話したり授業受けたり遊んだりするのって、脳にはとってもいいんですよね。同じようには難しくとも、お家でも刺激をいっぱい受け取れるといいです。できれば、テレビやYouTubeから受け取る受動的な刺激ではなくて、人と話したり本を読んだりして得られる能動的な刺激がオススメです。


大人も、子どもたちも、ストレスの溜まる日々が続いているかと思います。でも、こんな時だからこそ、折角だから自宅にいる時間を大切にできたらいいですよね。今の時代、お家にいても、工夫次第で世界はいくらでも広げられるはずです。


普段やらないことをしてみたり、この機会に大好きなことに夢中になってみたり、家事やお仕事を手伝ってみたり、読みたい本を片っ端から読んでみたり。もちろんひたすら勉強もありですよ。この機会に差をつけようと目の色が変わっている子もいます。


それでも、寂しさや孤独にちょっと心が弱ったら、オンラインの扉を叩いてみましょう。僕は大体そこに居ます。ひとりで勉強するのが難しくなったら、質問がてら顔を見せに来てください。もし、塾が閉まる日が来たとしても、オンライン上で沢山お話ししましょう。いやいや、別に困ることがなくたって、いつでも一緒に勉強しましょう。遥か遠い場所に居たとしても、距離など関係なく、どことどこでも繋がれる時代に感謝です。


今日も、明日も、学びを絶やさぬように。


第二の家は、第一の家での学びも応援します。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

生徒も保護者の方も、話したくなったら呼んでください☺︎


あ、勉強のご相談ももちろん。本日もオンラインコーチのお申込みがありました。みんな頑張っています。

「第二の家」からの情報共有の情報共有の場を創りました。受験や学校、ブログや本の情報を日々日々お伝えしています。LINEさえあれば無料&匿名で参加できますのでよかったらご登録をお願い致します。

勉強犬の部屋

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。