【必見!】驚愕!の石の上にも三年!



生徒のYくん(中1)に訊いてみました。



「石の上にも三年」の意味知ってる?

彼は答えました。

「すっげえ暇ってことでしょ」

なるほど。違いますね。



石の上にも三年。

石の上にも三年とは、つらくても辛抱して続ければ、いつかは成し遂げられるということ。



併せて訊いてみました。

じゃ、じゃあ「情けは人のためならず」は?

「宇宙は人の為じゃなくてみんなのもの」

!?

どういうことだと沈黙が5秒。

閃いた!NASAか!それにしてもみんなって誰だろう。

独自の発想力。



じゃ、じゃあ「花より団子」は?

「花より団子の方が美味い」

おお、それはかすってる。



参考までに。

情けは人のためならず

人に情けをかけるのは、その人のためになるばかりでなく、やがてはめぐりめぐって自分に返ってくる。人には親切にせよという教え。



花より団子

風流よりも実益、外観よりも実質を重んじることのたとえ。また、風流を解さない人を批判するときの言葉。



いやーたった1分にも見たない会話でしたが驚かされました。

でも、諺は大切。そこから学び取れる教訓は、人生にも役立ちます。

Yくんには諺の本当の意味を伝えて、

諺マスターに育てたいと思います。



本日もHOMEにお越し頂きありがとうございます。

でも、その話をとなりで聞いていたY君の友達のWくんは、

その話が面白くて諺に興味を持ったらしい。人間万事塞翁が馬。

HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000