覚えておいたほうがいい働き蟻の法則



今日はいきなり法則を紹介します。

けっこう有名みたいです。

パレートの法則」。



別名「2:8の法則」とも呼ばれるみたいです。

「社会全体の2割が富裕層で社会全体の富の8割を占めている」という経験則なのですが、

この法則は他にもいろんなことに当てはまるのだとか。



たとえば、「蟻の巣にいる働き蟻の中で、きちんと働いているのは2割の働き蟻」とか。

不思議なもので、この2割だけの巣を作ってもやっぱり「2:8」に分かれるんだとか。

なんでみんな働かないんだ!!なんてお怒りの女王アリや上司も、

このことを頭に入れておけば、余計なイライラはなくなるかも。



勉強にも活かせるかもしれません。

大切なのは「2割の重要な部分」を探すこと。

テスト範囲や各教科各単元にある2割の重要な部分を見つけて、

まずはそこに集中して時間と力を注ぎましょう。



集中する2割の部分が不明な場合は、

参考書や塾に頼るのが良いでしょう。

そうすればあなたは効率的に点数を上げることが出来るはず。



ちなみに、パレートは人の名前。

自分の名前が法則になるってすごいですよね。



「勉強犬の法則」



…ないか。



本日もHOMEにお越し頂きありがとうございます。

法則はあくまで法則。人生は小説より奇なり。

HOME個別指導塾|藤沢の「第二の家」ブログ

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000