今日も強く輝く命



出雲大社で働く旧友に会ってきました。

定例の食事&オールナイトで歌う会。



約3年前。

彼は悪性リンパ腫という病にかかり、

入院しました。

血液の癌とも呼ばれる病気です。

ステージⅡ、抗癌剤の効かない日々、骨髄移植。

そして、後遺症に悩まされる日々。



彼自身何度も、何度も何度も、死を覚悟したといいます。

でも、負けてたまるか、と必死だったといいます。

家族の支えや、色んな人の助けがあって、

彼は今では僕より二倍ぐらい焼き肉を食べます。



命とは、

なんと儚いものでしょう。

そして、命とは、

なんと強いものでしょう。



今日を生きることは、

奇跡みたいに貴くて、愛しい。

明日を生きることは、

嘘みたいに非現実的で、眩しい。



当たり前じゃない当たり前に、感謝をしながら生きなくちゃね。

精一杯大切にしながらさ、一生懸命に使わなくちゃね。



今日も強く輝く君の命。



いつゴールが来るかはわからないけれど、

無駄な時間なんて一秒もない。

かの松下村塾の吉田松陰は言いました。

「物事を知って死ぬのと知らずに死ぬのとは違う」



今日も、自分の命の輝きに負けない一日を過ごそう。



本日もHOMEにお越しいただいてありがとうございます。

そして輝きはいつまでも色褪せない。

「第二の家」からの情報共有の情報共有の場を創りました。受験や学校、ブログや本の情報を日々日々お伝えしています。LINEさえあれば無料&匿名で参加できますのでよかったらご登録をお願い致します。

勉強犬の部屋

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。