面倒臭いが一番の敵



うわー面倒くさそうな顔だ。



でもね、

実は成長には「面倒臭い」がとっても大事。

今日も教室には沢山の小学生、中学生、高校生。

みんな頑張っている中、何人かから「面倒臭い」の声。

おっと、それは成長のチャンス。



君の、成長のチャンス。



心の壁を跳ね返すんだ!

その足を、一歩を、力強く踏み出すんだ!

「嫌だ」「面倒臭い」「辛い」そこに隠されているのは

君の最大の成長のチャンス。

チャレンジしてみよう。

失敗したっていいじゃない。痛い目見たっていいじゃない。

その経験が、君の未来で必ず役に立つ。



面倒臭いと思ったら、

まずはやってみよう。

そのほとんどがどうせやらなくちゃならないことだから、

どうせやるなら楽しんでやろう。



やればやるだけ君の可能性は広がっていく。



面倒臭いなんて言葉で、

その可能性を潰さないでね。

そして、やらなくてもいい面倒臭いことを、

どこかの誰かがやってくれていること、

感謝しながらさ、さぁ、明日もチャレンジしよう。



面倒臭いが一番の敵。



本日もHOMEにお越し頂き誠にありがとうございます。

Some people feel the rain. Others just get wet.

(雨を感じられる人間もいるし、ただ濡れるだけの奴らもいる)



HOME〜私の好きな塾という場所〜

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000