あの爆裂ブログとブログコラボをしたお話


最近、このブログが不定期で更新されているのをお気付きですか?


気付いていなくてもいいのです。今から読み直せば。


これはある有名な塾ブロガーさんから、刺激を受けたため。ブログ熱が更に高まっています。もちろん趣味の一環ですから、お仕事中ではなく、お休み時間中に書いています。


この記事も予約投稿です。今僕は一生懸命授業をしていると思いますが、ここで重要なお知らせがあり、この辺りの時間に予約投稿をしておきました。


はて、お知らせとは。


先日、こんな記事をあげました。


きっと居るであろう、このブログの熱心な読者の方ならもうお気付きかもしれませんね。ふっふっふ。


「ん、なんかこの記事の文章、犬っぽくないな?」そんな風に感じられましたか?


正解!


これはあの塾業界の超有名ブログ『川高川女合格専門!爆裂松江塾!』の真島先生が書かれたものなのです!イエーイ!


すごいことですよ、これ。現役バリバリのメジャーリーガーが少年野球に来るみたいなもんですよ、これ。バルサの選手が地域のサッカークラブにやってきた、みたいなことですよ、これ。村上春樹が中学校の文芸部の冊子に寄稿した、みたいなものですよ、これ。オードリーヘップバーンが中学の文化祭で劇やる、みたいなもんですよ、これ。ウルトラマンが公園の砂場の喧嘩の仲裁に入ってきた、みたいなことですよ、これ。あ、もういいですか、凄さ伝わりましたか、すみません。


誰かに言いたくてたまりませんでしたが、この日までこっそりステルス進行でした。


あの「自学の超一流プロフェッショナル」の先生が、自学についての記事を当ブログに書いてくれたのです。これほど素敵なことはありません。


ちなみに、言っていいですか。


実は僕も、『川高川女合格専門!爆裂松江塾!』のブログに記事を投稿しているのです!!イエーイ!!やっほーう!!おめでとー!!!ドンドン(太鼓)。


その記事がこちら!刮目せよ!嘘です、偉そうにすみません、見ていただけたら幸いです。


すごいことですよ、これ。へっぽこ少年野球の補欠選手がメジャーリーグへ挑戦、みたいなことですよ、これ。地域のサッカー少年がレアルに混じって優勝決定戦、みたいなことですよ、これ。中学生が書いた文章が芥川賞と直木賞同時受賞した、みたいなことですよ、これ。隣の中学校の演劇部がブロードウェイで劇やる、みたいなもんですよ、これ。砂場で喧嘩していた子どもたちがスペシウム光線放つ、みたいなものですよ、これ。違うか。


ちなみに、なんとも不思議なタイトルは、真島先生からのお題でした。ちなみに、虫を見て「あひゃっ」と声をあげるのは、うちの妻のお話です。


どうでしょう、真島先生のブログ読者の皆様には、「ん?いつもの真島先生じゃない」ってバレちゃったかな。「宣伝してもいいよ」って仰られたので、ちゃっかりリンクも貼らせてもらいましたけど、「何変なブログ貼ってんだ!」って怒ってないかな。気にしてもないかな。もしお越しくださった方がいらっしゃったなら、ありがとうございますと、ここで改めてお伝えしておきますね。


とにかく貴重な経験でした。久々に文章を書いていて手が震えました。あのわずかな量なのにね。


さて、一人で勝手にテンションが上がっておりますが、予約投稿ということで現在の空気感がまったく読めません。前日の日曜日、生徒の文化祭を見に行った後に入ったコメダ珈琲で今この文を書いています。


なんでこの時間に予約投稿かというと、真島先生がこのブログコラボについての記事をこの時間辺りに挙げると仰っていたもので、そこに乗っかる形です。


どうか空気読めてない感じになっていませんように。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

緊張したけれど、学びと刺激をいーっぱい貰いました。真島先生、寄稿、本当にありがとうございました!

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。

0コメント

  • 1000 / 1000