第二回勉強犬作文コンクールのお知らせ


こんにちは、勉強犬です。


告知です。


前回勝手に始めて勝手に終わった『勉強犬作文コンクール』の第二回が開催されます!


前回のお題は「桃太郎」。生徒達からアイディアフルな作品も集まり、ネット上でも公開オッケーや非公開のもの含めて数件ご応募をいただきました。みんな満点です(もちろん細かい感想や指摘は個別にお送りしています)。


いやー、皆さんの作品を読むの、とっても楽しかった。


今回もどんなに素敵な作品に出会えるか、今から楽しみです。もちろん、文章って上手い下手も大事なんですけど、もっと大事なのは「文章を綴ってみることそのもの」だったりします。


言葉と向き合いながら、僕らは自分自身と対話する。


その対話に、学びや気づきやストレスを吹っ飛ばすものがあるんですよね。


この機会にどうでしょう、ちょっとだけ文章書いてみるのは。




さて、最後にお題を発表していなかったことに気付きました。


気になる第二回のお題は、



「藤沢」



です。


藤沢市の藤沢でも、藤沢くんの藤沢でも、「とうざわ」と読んで使っても構いません。


字数も自由!物語でもエッセイでも評論でもOKです。


あなたのご応募、お待ちしております。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

ブログで紹介してもいいよ、という場合は何も言わず送っていただければ幸いです。「紹介しちゃ嫌だ!」という場合は、その旨表記ください。


あ、送り先は、こちら。

m.s.223@icloud.com

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。