勉強なりきり術の凄さをカードゲーム風にお伝えする


これは『STUDY HACKS』の一つでもあると思うのですが、講師や生徒へお仕事や勉強を教える時に、「なりきり術」というのを伝えることがあります。


これはその名の通り、誰かになりきってお仕事や勉強をするということです。


例えば僕がよくやるのは、「事務作業をイーサン・ハント」でやったりします。え?何々?という方、正しい反応ですね。詳しく説明しましょう。


イーサン・ハントとは、映画『ミッションインポッシブル』の主人公。トム・クルーズが演じるCIAのスーパースパイです。いつも危険と隣り合わせで、いつも死にそうです。


彼が探しものやパスワードの解除をする時、悠長に探せることはほとんどありません。大抵、近くで爆弾が爆発しそうです。常にタイムアタックしているわけです。


僕はその姿勢を見習って、「この作業があと◯分で終わらないと建物が爆破される」みたいなノリで事務作業に取り組みます。もちろん、ミスも許されません。


そうすると、なんだか楽しくスピーディーにお仕事できるんですよね。


他にも、誰かと電話をする時は大泉洋風にテンションを上げたり、大勢の前で何かを仕切る時には中居くんをイメージして話を振ったりします。


誰かになりきることで、気恥ずかしさは吹っ飛び、不思議とモチベーションは上がります。これはもちろん勉強にも効果的。


へばっている小学生の生徒に「悟空はそっからが強いんだよな」とか声をかけて、復活してもらっています。


そんなわけで、4月の掲示物は「なりきり術」をテーマにしてみました。



ターゲットは男子だったので、RPG仕様を追加。早速カードを見ていきましょう。5人(?)の偉大な魔道士たちがモデルです。教室の掲示ですから、温かい目で見ていただければ幸いです。


貴公子、内村航平選手。彼が使う魔法は「早寝早起き」です。いかにも「早寝早起き」してそうな顔ですよね。


勉強にも体操にも、「早寝早起き」ってきっと大事。あなたも魔法を使って金メダルをGETしましょう。





受動的ではなく能動的。勉強を楽しむにはこれが一番でしょう、と宇宙の帝王フリーザ様も言っています。多分。


でも、「やらないと星ごと壊してしまいますよ」と言っている矛盾…。



このブログのコアなファンであれば知っている5教科モンスターズの面々です。


相手を好きになる方法は、相手をもっと知ること。範囲はもちろん、中身を知ることで彼らが敵ではなく味方になりますよ。



なんだか物事を計画的にやっていそうな星野源さん。


目標設定と現在地の確認をして、自分の行路をプランニングしましょう。新垣結衣ちゃんと結婚できるかもしれません。



そして最後はご存知、勉強犬。生徒に「え?これだけ知らない」と冷静に言われました。私ですよ、私。


まぁ、それはさておき、ブログもおかげさまで順調です。毎日続けていると、その行動をする時にパワーがそんなに必要じゃなくなるんですよね。これぞ習慣の力。


この5枚の勉強カードを見つけた勇者たちが、一気にレベルアップしてくれることを願って。



本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

気持ち一つで、行動は変わる。

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。

0コメント

  • 1000 / 1000