2020年度(令和2年度)神奈川県公立高校入試日程まとめ


さぁ、いよいよ令和2年度の入試日程が発表されました。


教育委員会のサイトでは「平成32年度」表記なのが気になりますが、なるべく気にせず中身を見ていきましょう。


2020年度神奈川県公立高校入試 共通選抜日程



まずは一番多くの人が受ける「共通選抜」の日程から。


  • 募集期間:2020年1月28日(火曜日)から30日(木曜日)まで
  • 志願変更期間:2020年2月4日(火曜日)から6日(木曜日)まで
  • 学力検査等の期日:2020年2月14日(金曜日)
  • 面接及び特色検査の期日:2020年2月14日(金曜日)、17日(月曜日)及び18日(火曜日) 
  • 追検査の期日:2020年2月20日(木曜日) 
  • 合格者の発表:2020年2月28日(金曜日)


概ね今年度入試とそんなに変わりはないでしょうか。合格者の発表が一日遅くなった?特色検査実施校が増えることによる配慮?うるう年だから?まぁ、あとの変更点は曜日ぐらいですね。


面接および特色検査の期日が、やっぱり土日を挟みます。今年みたいに分けられるよりはいいかなぁ。


追検査は今年も実施してくれるようです。インフルエンザなどで学力検査を受けられなかった子たち用の検査ですね。


さぁ、ともかく一つの目標の日程が定まったわけですから、改めて気合を入れて勉学に励みましょう。


うん、そういやゴールデンウィークですね。よく休み、よく学ぶことを意識しましょうね。


なお、ちょっと小難しいことを言いますが、「連携型中高一貫教育校連携募集及びインクルーシブ教 育実践推進校特別募集」の面接および特色検査は2月17日(月)のみ実施です。


また、「光陵高校を除く連携型中高一貫教育校連携募集」及び「インクルーシブ教育実践推進校特別募集」の追検査は2月25 日(火)に行われます。


特別募集?連携募集?なんだそれ?知りたい!と言う方は『連携募集や特別募集について』の記事をご覧くださいね。少し前の記事ですが、各高校たちがわかりやすく話をしてくれています。


その記事で触れられていない「インクルーシブ教育実践推進校特別募集」は、近隣ですと茅ヶ崎高校や湘南台高校で実施されます。


ちなみに、定員に満たなかった高校が実施する二次募集は以下の日程で行われます。


  • 募集期間:2020年3月3日(火)及び4日(水)
  • 志願変更期間:2020年3月5日(木)及び6日(金)
  • 学力検査等の期日:2020年3月10日(火)
  • 合格者の発表:2020年3月17日(火)




2020年度神奈川県公立高校入試 定通分割選抜日程



続いて、夜間の定時制や通信制の入試日程です。俗に言う「定通分割選抜」ですね。


  • 募集期間:2020年3月3日(火曜日)及び4日(水曜日)
  • 志願変更期間:2020年3月5日(木曜日)及び6日(金曜日)
  • 学力検査等の期日:2020年3月12日(木曜日)
  • 面接及び特色検査の期日:2020年3月12日(木曜日)及び13日(金曜日)
  • 合格者の発表:2020年3月18日(水曜日)


こちらの二次募集は以下の通り。


  • 募集期間:2020年3月19日(木)及び23日(月)
  • 志願変更期間:2020年3月24日(火)
  • 検査の期日:2020年3月25日(水)
  • 合格者の発表:2020年3月27日(金)



公立中高一貫校(神奈川県立中等教育学校)の入試日程



最後に、中学受検(公立だから受験じゃなくて受検)の日程も併せてご紹介しておきましょう。


神奈川県立ですから、「相模原中等教育学校 160名(男女 各80名)」と「平塚中等教育学校 160名(男女 各80名)」のお話ですね。


  • 志願受付期間:2020年1月8日(水曜日)から10日(金曜日)まで(当該期間内の消印有効)
  • 検査の期日:2020年2月3日(月曜日)
  • 合格者の発表:2020年2月10日(月曜日)




さぁ、勝負の日は定まった。


時間はもう二度とは戻らないから、


今までもそうだけど、


ここからの一日一日も、大切にしていこうね。




本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

令和2年度にもまだ違和感。





「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000