日光&鬼怒川温泉旅を写真で綴る2!オススメは簡単世界一周!東武ワールドスクウェア!


日光&鬼怒川旅第二弾です。第一弾はこちら。


今回はあの有名処、「東武ワールドスクウェア」で得た学びを写真を使って振り返っていきましょう。それでは、いざ!



簡単世界一周!東武ワールドスクウェア



「東武ワールドスクウェア」は、世界の21を超える国と地域より、100点以上の世界遺産や遺跡や建築物を25分の1規模で、約14万体の人形と共に再現しているミニチュアテーマパークです。


園内は大きく6つのゾーンに分けられており、現代日本・アメリカ・エジプト・ヨーロッパ・アジア・日本の順となっています。順路があってわかりやすい。


アクセスも抜群です。目の前にある駅からも楽チンだし、車でも大きな駐車場があって便利。やっぱり午前中の方が空いています。午後はとっても人が多かった印象。GWでしたしね。


迎えてくれるのは、謎の球体。地球号。


なんと、たまに開く。


最初に訪れることになるのは、「現代日本」ゾーン。東京中心です。



見て楽しむだけでなく、動くミニチュアを楽しんだり、色んな撮影方法を試してみたり、ワクワクしすぎて、全然前に進まず。本日現代日本だけでお開きの可能性も浮上して参りました。


だって、スカイツリーと東京タワーが徒歩10秒で行き来できるんですよ。


これは胸熱。うん、ここ、ずーっと居られるな!


しかし、人間とは欲張りな生き物。折角来たんだから、他の国も見てみたいですよね。しかも、徒歩20秒ぐらいで行けますからね。


仕方がない。世界一周の旅に出よう。


うん、もうちょっとだけ遊んだらね!


東京駅の人の波に驚いたり、



街並みに昭和を感じたり、



体育会系の影に隠れる園のマスコットキャクターを見つけたり、



キャッチャーしてみたり。


十分遊んだから、次の国に参りましょう。


そう、次はアメリカです!待ってろよ、マンハッタン!



この世界なら、飛行機など使わなくても、あっという間。まるで魔法です。



そして、ホワイトハウスにはあの方の影も。



きっと指立ててますね。


さぁ、次はエジプトです!


え、エジプト!?



瞬間で着いた割には、堪能。


ここには休憩どころもありました。ちょっとのんびり一息つくのもあり。


なんたって次は…



そう、宝庫ヨーロッパでございます!


まず出迎えてくれたのは、コロッセオ!



おっと、勢い余って本物を貼ってしまいました。昨年結婚式がてら行ったんですよね。良かったなぁ。


そんな思い出に浸れるぐらい完成度の高いコロッセオ。



ローマの休日の撮影も。



とにかく美しいヨーロッパエリアの建造物の数々。何がどこか、いくつわかるかな?



世界史の知識をフル動員しながら、各々の建築物を楽しみました。


舞台はだんだんとアジアに移って参ります。



圧巻のツアー。なんだかすごく得した気分のまま、最後の日本エリアへ。



金閣寺からの平等院鳳凰堂。


え?「建築物を見ても何かわからないと楽しめないんですか」って?


大丈夫、大丈夫。ここまでは匠の技で各ミニチュアの前にあった説明書きを写さないでいたけど、実際はこんな感じなのです。


ね。見て回るだけで、歴史のお勉強になるわけです。安心したね。


もちろん、美しさも堪能。



宮島の水面に映るスカイツリーなんていう、ここでしか見られない劇的な風景も。



歴代の今年の漢字もお勉強。



動物園や遊園地もあり。



最後は、古き良き日本を知り、ゴールへ。



いやー、もう大満足。


だがしかし、帰り際に「25のトリビア」を見て、「またすぐにでも行こう」と誓う我々なのであった。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

ここ、塾ブログです。





「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000