言葉集めクエスト。それは語彙を増やす国語力強化プリント


こちらが「言葉集めクエスト」です。


単刀直入に入ってみましたが、本日は当塾の試みの一つをご紹介しましょう。


勉強をゲームっぽくしてみる「STUDY QUEST」の一環。


その名も、「言葉集めクエスト」です。「いや、さっき聞いたじゃん」、「いや、そのまんまじゃん」という突っ込みはむしろ感謝です。



「言葉集めクエスト」はその名の通り、言葉を自分の頭の中に集めていくプリントコンテンツです。語彙が少ない子でも、答えと答えを結ぶだけですから、悩みながら迷いながら頑張れます。


レイアウト的にも、やっぱり男の子に刺さりますね。テスト中の生徒に適切な負荷をかかっているのを確認しながらも、終わった後に「次ないの?」という言葉をもらえると少し嬉しいです。


問題作成が追いついていないという噂もありますが、噂は噂のまま闇に葬り去りましょう。


ちなみに、問題自体は、「10才までに覚えたい言葉1000」と対応させています。この教材素敵なので、折角だから勉強した成果を何かで測りたかったんですよね。



「相手の求めているものを返す力」国語力にとっても、語彙というのはとても大切なアイテムです。これがないと書いたり読んだり話したり聞いたりがうまくいかないですからね。


多くのアイテムを自分の中に集めて、整理して、使えるようにして、今後の勉強や人生に役立ててほしいものです。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

グローバルに活躍するためにも、母国語である日本語の力を充実させようぜ。




「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000