オンラインで個別指導の感想と報告


引き続き、オンライン指導中です。


LINEで仕組みについて質問されることも多かったので、改めて当塾の5月のオンライン指導のやり方を説明しておきます。


4月はオンライン学習室での質問対応メインでしたが、5月はそこにオンライン個別指導も入れています。引き続き使っているのはZOOMというソフトです。


仕組みはシンプル。「大部屋であるオンライン学習室にはいつでも入ってきていいよー」「各々の生徒と打ち合わせた時間が来たら小部屋(ブレイクアウトルーム)に移動して授業するよー」って感じです。


授業にはそれぞれiPadを使っています。そこでApple Pencilを買い足したわけですね。そうそう、そういえば僕とアップルペンシルの出会いは約三年前でした。その頃の記事でZOOMにも触れています。まさかこんなことになるとは思ってもみなかったですが。


話がずれてしまいました。うんうん、オンラインを通してでも、生徒と個別で話すっていうのはやっぱりいいものですね。ちょっと対面とはまた違うオンライン個別指導の良き点を挙げておきます。


  • 「音」を気にせずできる(教室だと大声で音読など厳しい)
  • 画面共有で共有が楽ちん
  • 距離や空間をぶっ飛ばせる


デメリットはやはり画面上からだと得られる情報が少ないことでしょうか。あと冗談言った後に回線状況が悪くなって止まるのはやめてほしい(本当に回線状況が理由かは不明)。


まぁ、何はともあれ、オンラインさまさまです。よりスピーディーに対応できるようにApple Pencilをもう一台買いました。マッハで動きます。


5月は希望者のみ分散登校も可能にしています。最適な形で学びが届けられたら幸いです。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

いつでもどこでも学べる力を今のうちに。

「第二の家」からの情報共有の情報共有の場を創りました。受験や学校、ブログや本の情報を日々日々お伝えしています。LINEさえあれば無料&匿名で参加できますのでよかったらご登録をお願い致します。

勉強犬の部屋

「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。