もしも偏差値が同じだったらどの高校を選ぶかランキング〜湘南地域編〜


「もしも偏差値が一緒だったら、どの高校が人気なのだろう」


そんな誰も想像しないであろう想像をただただ繰り広げるのが今回の記事。志望校選びの参考になったなら幸いですが、あんまりならないかもしれません。


実際は偏差値や以下で挙げるような情報を踏まえて、「自分に合う学校」を選ぶことが大事ですからね。気になった高校があったらぜひ見に行ってみましょうね。


今回のエントリー校は以下の13校です。全て普通科の高校です。


湘南高校
鎌倉高校
茅ヶ崎北陵高校
大船高校
七里ガ浜高校
湘南台高校
藤沢西高校
鶴嶺高校
茅ヶ崎高校
深沢高校
藤沢清流高校
茅ヶ崎西浜高校
寒川高校


もしも偏差値が同じだったら、どこを選ぶのか。独断と偏見に満ちたランキングをお楽しみ下さい。



ロケーションランキング



まずは単純にロケーションで比べてみましょう。立地ってことですね。


僕は海好きだから、


  1. 七里ガ浜高校
  2. 鎌倉高校
  3. 茅ヶ崎西浜高校


になるかな。七里ガ浜高校は神奈川県駅近ランキングもトップ。江ノ電の駅だけど、藤沢にも鎌倉にも出ることができてグッドです。


山好きの方は、大船高校や茅ヶ崎北陵高校をチェック。


「藤沢駅」派は、湘南高校、深沢高校。どちらも徒歩20分以内ぐらい。


「辻堂駅」派は、藤沢西高校。バスになるけど、テラスモールがあるのは大きいですよね。


「茅ヶ崎駅」派は、茅ヶ崎高校、茅ヶ崎西浜高校。


相模原出身の僕にとって、相模線は思い入れの深い電車。だからこそ、誤解を恐れず言いますが、時に自転車より遅くなるその電車を使う沿線沿いの鶴嶺高校や茅ヶ崎北陵高校や寒川高校は通学しづらいイメージです。


藤沢清流高校は、小田急線の藤沢本町駅が最寄りで、駅と学校の間に「トレアージュ白旗」というスーパーや本屋が入った商業施設もあります。穴場かも。


湘南台高校や大船高校は、その駅の利便性もあって、藤沢地域より横浜市からの流動が多いんですよね。


あ、あとお墓が嫌いな方は鎌倉高校と藤沢西高校は注意。


立地はそう簡単に変えられないですからね。ぜひ好みと照らしあわせてみてください。




校舎ランキング



続いては、校舎ランキング。


  1. 藤沢西高校
  2. 湘南高校
  3. 鎌倉高校


校舎の綺麗さと、漫画の影響でこのベスト3になりました。


一位の藤沢西高校は画像を見ての通り、建て替えたばかりの超綺麗な校舎。二位の湘南高校の「湘南の海」をイメージした校舎も綺麗で、春には桜も素敵です。三位の鎌倉高校はスラムダンクファンの僕にとって憧れの体育館。観光客の方も写真とかよく撮っていますよね。現在、改装とかで学校内の見栄えは決してよくありませんが、それに校舎の内は迷路みたいですが、変わらず人気です。最近だと「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」人気で鎌倉高校や七里ガ浜高校も熱いですね。


アニメつながりでいえば、「Just Because!」の監督が出身で劇中の高校のモデルにもなっている深沢高校も見逃せません。


湘南台高校の白亜のバロック風校舎もいい感じ。CMでも使われる鶴嶺高校の南国風校門もいいですね。




生徒数ランキング(多)



ここで主観だけではなくて、データでも比べてみましょう。


生徒数が多いほど、新しい出会いの可能性が高まるということですから、まずは生徒数が多いランキングで比べてみたいと思います。


  1. 大船高校 1181名
  2. 鶴嶺高校 1169名
  3. 茅ヶ崎西浜高校 1122名
  4. 七里ガ浜高校 1110名
  5. 湘南高校 1078名


1000名を超える生徒数を誇る高校たちが並びましたね。意外にも山の上の大船高校が一位。みんな、あの坂登っていくんだなぁ。


鶴嶺は近隣に中学校も多いですしね。茅ヶ崎西浜や七里ガ浜、湘南などはワイワイしている印象ありますもんね。イメージ通り人多い。




生徒数が少ないランキング



最後は、生徒数が少ないランキング。少ない分、一人一人とのコミュニケーションの割合は増えるかも。


  1. 深沢高校 628名
  2. 藤沢清流高校 820名
  3. 茅ヶ崎北陵高校 826名
  4. 湘南台高校 831名
  5. 藤沢西高校 832名


堂々一位に輝いた深沢高校と生徒数多いランキングの一位である大船高校と比べると、500名ぐらい違うんですね。中学校1校分ぐらい。


こちらのランキングは、やっぱりわりかし落ち着いている印象の高校が多いかな。気になる高校があったら、ぜひ見比べてみてくださいね。




本日はここまで。以上のランキングがぜひ志望校選びの参考になれば幸いです。ならなくても、怒らないでくださいませ。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

つづく。





「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。過去に3000人以上の生徒の個別指導経験を持つ。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。

0コメント

  • 1000 / 1000