神奈川県私立高校併願表2020を見ながら、公立高校別の併願先を確認してみよう


こんにちは、勉強犬です。


この時期多い相談に、高校入試における併願先がありますよね。本日は、当教室で毎年更新している私立併願表を共有です。公立高校を第一志望としている方の参考になれば幸いです。


念のため、表の見方を説明しておきますね。


左側部分が私立高校と国立高校の紹介です。男子校か女子校か共学か、また、最寄駅とオープン入試の有無と入試に関わる学科やコースが載っています。


右側は、公立高校別の併願先です。併願する人数が多い私立高校を掲載しています。こちらは、全県模試さんのデータを参考にさせていただいております。


例えば、藤沢西高校であれば、鵠沼高校や湘南工科高校を併願先にする方が多いということですね。


ただ、これはあくまで結果的なデータであって、個々人にとって併願先がそこで良いかどうかは、もちろんまた別のお話です。併願校は、「鎌倉高校が志望校だから併願先はココ!」と自動で決まるものではありませんからね。


ある程度内申で線引きはされますが、生徒たちには、持っている選択肢の中から自由に選ぶ権利があります。


公立高校入試は一発勝負。何が起きるかはわかりません。ぜひ自分の目で見て、納得する併願先を決めていただければと存じます。


私立高校の入試制度に関しては、こちらの記事でも説明しています。


PDFで欲しい!という方の為に、こちらにDropboxのリンクも貼っておきます。


本日もHOMEにお越しいただき誠にありがとうございます。

実は前回のWORDからNumbersにしたのです。どうでもいいか。


「第二の家」ブログ|藤沢市の個別指導塾のお話

塾という場所が好きです。生徒の成長する姿を見るのが好きです。生徒や保護者と未来の話をするのが好きです。合格や目標を達成して一緒に喜ぶのが好きです。講師と語り合うのが好きです。教材とにらめっこするのも好きです。新しい人と出会うのも好きです。藤沢の街が好きです。ブログも、好きです。

勉強犬

「第二の家」学習アドバイザー。
世界中に「第二の家」=「子どもたちの居場所であり未来を生きる力を育てる場所」を作ろうと画策中。元広告営業犬。学生時代は個別指導塾の講師。大手個別指導塾の教室長(神奈川No,1の教室に!)・エリアマネージャーを経て、2015年ネット上で「第二の家」HOME個別指導塾を開設。2019年藤沢にHOME個別指導塾リアル教室を開校。